セブンで新発売されたスタバのプレミアムスパークリングウォーターを飲んでみましたが…。

公式サイト スターバックスプレスリリース コーヒーチェリー(生豆を含む)由来のカフェインを配合した新しい透明スパークリングドリンク

セブン-イレブンで2018年2月27日からスターバックスのプレミアムスパークリングウォーターが発売されました。味はピーチスプラッシュとリフレッシングティストの2種類でどちらもお値段は税込み140円です。

中身の特徴

公式HP抜粋

コーヒーチェリー(生豆を含む)由来のカフェインと、ミネラル※が含まれるココナッツ果汁を配合しています。

「リフレッシング テイスト(ノンカロリー)」は炭酸の刺激がほどよい爽快感を生み出し、「ピーチ スプラッシュ(ローカロリー)」はピーチ果汁とアップル果汁を加えた爽やかな甘さが特長の中味です。

「リフレッシング テイスト(ノンカロリー)」は無糖、「ピーチ スプラッシュ(ローカロリー)」は有糖です。
※ミネラルとはリン、ナトリウムのことを指します。

飲んでみました

・リフレッシュティスト

炭酸は強くなくアルプス天然水のスパークリングぐらい。味はレモンの風味が少しあり後味がすっぱくなりますが、レモンの風味と言ってもアルプスの天然水スパークリングのレモン味ほど感じず、飲み終わった後に「あ、レモン風味が若干する。」と思える程度です。

ココナッツ果汁とコーヒーチェリー抽出物も入ってますがそれぞれの味は全くしなくて、ほぼ味のしない炭酸水に後味だけレモン風味が若干する飲み物です。

・ピーチスプラッシュ

こちらは風味でもなんでもなく単なるピーチジュースで、果汁も10%入っており甘みもしっかり感じます。透明にする意味が特にあるのかな?と言った飲み物ですね^^;

栄養成分

どちらもカフェインが10~16mg入ってあるので妊娠中の方やカフェインが飲めない人は避けた方が良さそうです。

それぞれの栄養成分で違いがあるのはピーチ味の方だけ19キロカロリー入っているだけで、他は一緒でした。

透明飲料が出るのは仕事をしながらお茶を飲めない日本の闇から作られている

ソースはこちら「透明飲料」は「日本の闇」を反映していると話題

仕事をしながら水分補給の飲み物さえ周りの目が気になって好きなものを選べない。紅茶を飲めばカフェ気分で働いてるのか?と上司からの評価が下がりそうで本当は飲みたいけど我慢していた。そんな人のニーズを埋めるために開発された商品が透明な飲み物だそうですよ。

どんな飲み物を飲んでいても仕事をする人はするし、しない人はしない。むしろそんな所しか突くところが出来ない上司がすでに仕事ができない可能性がありますよね。

サラリーマンで働くっていうのは、何をするにも周りの目を気にして右へならえで、個性が潰され社畜と飼いならされていく世界。周りと同じだから自分も安心。あの人が言っていたからそうやっている。それで本当にいいのかなといつも疑問に思っていました。

コメントを残す