【グアム旅行】色々比較した結果3泊4日で飛行機代込み8万円で宿泊出来るグアムリーフホテルを予約した理由を解説

スポンサードリンク

今年の6月に妻と妹でグアム旅行に行ってくる事にしたけど、旅行での楽しみと言えば宿泊するホテル選びがある。

正直旅行に行くまでにどこに行って何をするのか決める時が正直1番ワクワクして楽しかったりするものだ。実際に旅行中というのは、妻に振り回されたり知らない土地に足を踏み入れた疲れから1日中眠くて早く家に借りたい気分になる事が多い。

安い部屋に泊まると湿度が高いグアムはカビ臭い部屋に当たる事があるので、そんな事になれば睡眠の質が下がりせっかくの旅行も台無しになる。

そして値段を安く下げすぎると治安が悪くなるし従業員の質もさがる。グアムはリゾート施設だけど拳銃大国アメリカである事を忘れてはいけない。

ホテルの質をケチれば、都心から遠くなるので移動がしずらくなり、バス移動となると待ち時間や移動時間で旅行で1番大切な時間が掛かるので、いくらホテル代が安くても結局高い事になりかねない。

スポンサードリンク
ホテル選びで気をつける事

立地はいいか? その場所に泊まったらやりたい事がすぐに出来るか?都心まで近いか?

ホテルの値段 ホテルの値段は他と比べて適切か?

ホテルの室内 ホテルの室内は綺麗か?部屋から海が見えるのか?

ワクワクしそうな部屋なのか?  リゾート施設に遊びにいくのにケチケチしすぎて貧乏旅行になっていないか?お金は多少だしても今からワクワクしそうな部屋に泊まる事が出来るのか?

 

比較した結果、グアムリーフに決めた

 

先日こちらの記事で書いたが、ホテルの部屋を高いものから低いものまで、色々と調べた結果、2019年の6月に3泊4日で飛行機代込みで最低ラインが7万円で泊まれるのがパシフィックスターリゾートアンドスパホテルだったが、室内は古くて都心までも遠くて周りに何もない環境。写真を見ても心が全く踊らないホテルなのが一目瞭然。むむむっ。

しかし、1万円プラスしたグアムリーフホテルになると、室内が綺麗でオーシャンビュー。海と一体化したようなインフィニティープールがあり、繁華街が目の前で、ウォーターパークのターザも歩いていける距離。なんでもすぐ手の届くところにあるような場所なので、1万円以上の価値があると判断したので申し込む事にした。

 

海と一体化したようなインフィニティプールが綺麗

 

プールはエレベーターから直接水着を着たまま遊びに出かけるようになっているラクラクシステム。プールサイドでは引き換えチケットを渡せばタオルを使えるので、気軽に遊びに行く事が可能。

 

都心に近くて、立地がいい

 

新婚旅行のハワイでは都心から離れたホテルに泊まったせいで、何をするにもバス移動でめちゃくちゃ面倒だった経験がある。

ホテルからバスで5分で到着する場所に行くのにも結局バスが来る待ち時間があるので想定以上に時間がかかる。間違って変なバスに乗ってしまい遠いい所まで連れてかれた事もあった。だから都心から近い場所に泊まった方がちょこちょこ移動する時間を無駄にせずに色々な場所に行きやすい。

僕はホテルでゆっくりしつつビーチを写真撮影したりのんびりしたいのに対して、妻は買い物が大好きなので都心から近ければ一緒に行動する必要もないのでそれぞれの時間を楽しめるのだ。

都心に近いホテルは色々と観光出来る場所が多くてご飯を食べるのにも多くのお店から選べる。ウォーターパークのターザも歩いてすぐいける。1日の間だったら何度も出入り自由なので忘れ物があってもホテルにすぐ帰れる。

 

室内が綺麗で海が目の前に見える

 

正直室内は少し古臭く感じるかもしれないが、これでも綺麗な方だ。もう1ランク下げるとただのビジネスホテルと変わらなくなる。だから今回はグアムリーフのインフィニティーオーシャンフロントを選んだ。

 

 

グアムリーフはビーチタワーとインフィティタワーの2棟があり、HISのグアムリーフの室内紹介ページを見ると、グアムリーフのそれぞれの部屋がどこに位置しているのか確認出来る。

 

これを見ると、グアムリーフはどの客室からも海が見えるように設計されているのが分かる。だから「どの部屋からでもオーシャンビュー」と思われるけど、実際は5番のインフィニティータワーは客室が横に設定されており、部屋から見える海というのは横や斜めに位置しており、半分建物が入ってくるので、椅子に座りながら海を眺める事が出来なくなる可能性が高い。

 

実際にインフィニティツインに宿泊している人の動画がこれだ。

 

 

斜めから海を見る事になりベランダに椅子さえ用意されていないのが分かる。これではせっかくホテルに宿泊して海が目の前だというのに非常にテンションが下がる。せっかく何万円も出してリゾート気分を味わいに行くのにここは断じてケチる場所ではないと新婚旅行のハワイで経験した事から、今回は妻と完全一致で海が真正面に見えるオーシャンフロントの部屋にした。

 

インフィニティーツインは目の前が町並みで横から海が見える

 

公式サイトから写真を借りて確認してみた。インフィニティーツインはこうだ。目の前が別のホテルで町並みが見えるのに対して、

 

インフィニティーオーシャンフロンとは朝起きたらすぐに海!

 

インフィニティーオーシャンフロントは目の前が海なのだ。2つの写真を見比べてどちらの部屋に泊まったら気分が上がるだろうか?何度も言うがリゾート気分を味わいワクワクする為にグアムに行くのだ。

 

 

これを見ればオーシャンフロント一択になる事は間違いない。

お部屋には喉が乾いたときにいつでも飲めるウォーターサーバーが設置されているのでいつもでお湯が使える他、ガウンが用意されているのでパジャマ不要なのもありがたい。

 

ピザ&フライドポテト食べ放題キャンペーンが開催されている

 

宿泊者限定で14:00~16:00時限定でピザとフライドポテトの食べ放題キャンペーンが開催されている。せっかくグアムまで来たなら美味しいご飯が食べたいけど、致し方ない。

 

楽天トラベルが1番安かったのでこちらのコースを予約。

 

楽天トラベル グアムリーフ ホテル

そして最後は色々な旅行会社を比較してみたけど、飛行機代とホテルがセットになり燃油代やら空港施設利用料がセットになり3人で合計243,216円、1人の値段が81072円に申し込んだ。

 

 

楽天は突然キャンペーンで割安旅行チケットを販売する事もあるので、とりあえず申し込んでおきながらキャンセル料発生日まで仮予約しておくのがオススメ。

 

 

グアムリーフ&オリーブスパリゾートに宿泊してきた人の口コミ

楽天の口コミ
Create your Lifestyle!ホテルも室内もロビーも綺麗なのが写真から分かります。
グアム記2016 ホテル編 グアム リーフ&オリーブスパリゾートラウンジから見えるインフィニティープールと海の繋がる景色が絶景。
はじめてのグアム旅行記3階の低層に泊まった人もしっかり海がみえていますが、トイレやお風呂は少し古めなのが分かります。

グアムのホテル グアム リーフ&オリーブ スパ リゾート(Guam Leef & Olive Spa Resort)ビーチタワーのお部屋が詳しく紹介されてます。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。