2019年サラリーマン生活仕事納め。アフィリエイトとか色々と1年の振り返り

2019年12月27日が仕事納めの日でした。山手線はいつものように混んでいましたが、出社するとガラガラで年末モード。仕事も身に入らずネットサーフィンで1日が過ぎましたが、今年1年を振り返りたいと思います。

スポンサードリンク

遊び 旅行

今年はグアムにディズニーランドに伊豆や千葉に高級ホテルに行きました。中でもグアムは気に入り2020年は5年振りにグアムに建つ一番新しいツバキタワーに宿泊する予定です。

日常生活では銭湯がとても気持ち良い事を発見出来たり、毎日の些細な楽しみとしてnetflixのあいのり見たり、テラスハウス見てるだけで人生楽しめているのでこれだけで生きていけそうです。おかげで貯金が溜まっていきます。

ブログ アフィリエイト YOUTUBE  BASE

ブログでは今年の1月に作っていたサイトはどれも圏外に吹き飛ばされて息をしていませんが、どうにか昔作ったサイトやyoutubeで月20~30万円前後は稼げていますが、それもいつ息を経つかと言った状態ですが、楽天アフィリエイトの料率が意外にいいのでそこを攻めて行けたらなと思っています。

昔100万円稼いでくれたブログも今や1ヶ月に1万円も稼いでくれないまで落ちこぼれましたが、今はyoutubeがブームなのでそこに乗っかろうと試行錯誤。ありがたい事に収益が発生してくれているので2020年はもっと力を入れたいと思っています。

BASEでの転売は仕入れして販売するのがサラリーマンとして働きながら作業するのがとっても面倒でした。18万円ほど仕入れて20万円程プラスになりましたが梱包作業と発送作業に意外と時間が掛かかるので、その時間があるならブログ記事を書いたほうがお金になるんじゃないのかな…と思いましたが良い経験になりました。クレームもほぼ一切こなくてお客さんがいい人だらけだったのも良かったです。

趣味で始めた株ですが日本株はどれも落ち込み現在+200万円ですが、今年から始めたアメリカ株は+19万円と好調。日本に未来はなさそうなので日本株を少しは売ってアメリカ株にしようかなと思っています。

仕事

今年はアフィリエイトだけで生活するのが厳しくなったのでサラリーマンとして働き出しましたが、今回自分で決めたルールは「残業はしない」ことです。

最初は「残業もあるかも」と言われていましたが、何度も残業はしないと伝えて自分の仕事をなるべく早く進めて納期前にデータを渡して平和な毎日を送り、働きだしてから目標としていた1日も残業をしないで帰る事を達成出来ました。(本当は1ヶ月に2回ぐらい15分ほど残業した日もありましたが。)

毎日朝10時出社の18時30分に帰宅して自分の時間を確して、平日でもジムや銭湯に行きストレスがたまらず妻とも喧嘩をせずに平和な毎日を過ごす事が出来ました。時間があるのでブログや勉強したりyoutubeもチャレンジ出来た事は大きかったと思います。1日8時間近く働くとそれだけで疲れるので家に帰って休む事は次の日にまたしっかり働く上での大切な仕事の1つです。

以前の職場では毎日遅くまで働いていましたが、自分では頑張っているつもりでいましたが、妻に言われた言葉で「残業ばかりして毎日遅くまで働いているのは仕事が向いてないんじゃないの?下手くそなの?」と言われた言葉を今でも覚えていますが、まさに当時の仕事は自分に向いていませんでした。ぐうの音も出ない言葉です..。

忙しい仕事は納期への不安からお酒を飲む日々が多くなるしイライラが多くなり何気ない事で妻と喧嘩したりと良い事がありませんでした。

自分では頑張っている「つもり」だったし、最初は出来ないのが当たり前だと思っていましたが、先の見えない仕事と、何年も働いている先輩方も毎日のように残業する職場環境。

もちろん大変な環境は想像していましたが、予想以上の給料の低さと自分の仕事の出来なさと残業時間に退職を決意。

急な変更やお客さんの一言で忙しくなる事もありますが、それに対応しなければいけないのもその会社が交渉力が無く、下請け会社で働くと上の意見が絶対なので融通が効かずに言われた事をやらなければいけませんでした。

そんな会社も先日twitterで流れてきた情報を見ていると、なんと倒産しそうな会社にランクインしていて、良い時に退社して良かったと思いました..。あのままがむしゃらに頑張っていたら給料は少しぐらい増えていたとしても良い判断だったかなと思います。

仕事を短期的に働いてその場限りでお金をもらうなら無理のある仕事も耐えれますが、長く働こうと思うならストレス無く毎日健全に自分ができる能力のある仕事をするべきです。

自分の「得意な事」と好きで「やりたい事」は違うといいますが、得意な分野で仕事をした方がストレスなく長く働き続ける事が出来ます。

入った会社が運悪くブラックだった場合はその仕事自体を嫌いになってしまう可能性がありますが、実は別の会社に転職したら環境も仕事も自分に合っている事があるので色々な会社で面接を受けて見ることはとっても大切です。

今日も夜遅くまで働いているのは、あなたに能力が無いか会社が自分に合っていないのどちらかです。「こんなに頑張っているのに毎日遅くまで働いてイライライラ」してるなら転職して長く働ける会社に行ったほうが幸福度は高くなると思います。実際僕がそうでした。

妊活

妊活は思うように進みませんでした。

人工授精を6回して2回妊娠したけど、どちらも失敗。そのうち1回は妊娠して安定期直前で赤ちゃんのお腹が作られていない状態だったのでこのまま健康に育てる事は出来ないから下ろすことにした当日に赤ちゃんの息がなくなり自然分娩で赤ちゃんを出産して埋葬しましたがなんとも言えない悲しい気持ちになりました。

赤ちゃんはカントレルと言われる病名で、同じ様な症状の事例は非常に少なく病院の先生も知らないぐらいまれで1万人に1人の人がなるぐらいの症状。検索してもほとんど出てこなかったので同じ様な症状を経験して悲しんでいる人の為に別に記事を書こうと思っていますが、辛い流産を経験した人は是非コウノドリを読んでください。色々な流産パターンが沢山載っていたりするので他の人と比較する事で自分はまだましかも…と多少は思えるかもしれません。

コウノドリ(1) (モーニングコミックス)

2019年まとめ

サラリーマン仕事は好調ですが、妊活では悲しい事がある1年でした。2020年も妊活にブログやyoutubeに副業を頑張りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

11 + ten =