ライトで起きるintiの目覚まし時計を使いました。爆音と光の相互効果で予定時間に目がさめるようになった!レビュー

 

目覚まし時計の代わりに明かりで自然に起こしてくれる商品をMOONMOONさんより商品レビューをしてほしいとご連絡を頂いたので1ヶ月ほど使った記事を書きました。

今回お借りした商品はintiと言われる商品で、目覚ましテレビや日経トレンディなど色々なテレビや雑誌で紹介されている商品です。

公式サイトムーンムーン株式会社 明るいライトで自然に目覚めるinti

 

曇りの日でも雨の日でも、晴天のように徐々に太陽が登ってきた擬似的な明かりで起こしてくれるアイテムで、以前はアマゾンから値段が安いからと似た商品を購入した事があるんですが、説明書が入ってなかったので使い方をブログ記事に詳しく書いたら、それを読んだ両親が僕のブログを読んで買ったと連絡がきましたが、設定をしたのに壊れていたらしく使えずに返品したと怒っていた事がありました^^;

海外製品は安くて手軽に変える一方やはり何かあっても自己責任になるので安いからと思って買っても満足出来ないデメリットがありますが、日本製品はその点何かあっても熊本と東京に支社があり何かあっても電話をする事が出来るメリットがあり安心して購入する事が出来ます。

 

intiを使ってみた

 

実際に使ってみましたが、ライトの明かりが日の出のように徐々に明るくなるんですが、その明かりがマックスになった後に時間になっても起きなければ爆音のアラームがなるようになっているんですが、これが心臓がドキドキする程強烈すぎるので、明かりだけで自然と1週間目は起きれなかったんですが、爆音で何度も起こされると体に時間が刻み込まれて、明かりが出始めると脳に刺激がいって、爆音が鳴る前に自然と目がさめて明かりを止めれるようになったんです。

 

以前使っていたアマゾンで買った商品はこんな爆音の音が出なくて牛の鳴き声など優しい音だったので脳みそに染み込まなかったんだと思います。

 

以前買った商品の記事はこちら

 

intiの出来る事

 

・擬似的な強い太陽の明かりで起こしてくれる

・光でも起きなければ爆音のアラームで絶対に目を覚ましてくれる。

 

intiの中身

中身は本体と電源ケーブルに説明書が入っています。

もちろんユーザーズ・ガイドは日本語です。これが以前購入したのは英語で使い方が全くわからなくて困った….。

intiのデザイン

デザインはMacを思わせるシルバーデザインで高級感がありオシャレなインテリアみたいです。

大きさは手に乗る小ぶりサイズなので軽く色々な場所に置くことが出来ます。

intiの設定方法

設定方法はめちゃくちゃ簡単です。多分説明書を読まなくても簡単にできます。

コンセントに刺して真ん中の横長のボタンを長く押すと設定がスタートします。

年を入力

チカチカするので今の”年”をいれます。2018年でよければまた真ん中のグレーのバーを押して

今日の日付を入力

丸い▲と▼で上下に数値を移動させて日付を入れてOKだったら

また長押ししたグレーのバーをポチッと1回押して

③現在の時間を入力

現在の時間を入力してとりえあず初期設定は終わりです。

起きる時間を設定する方法

明かりで起きる時間を設定するには【太陽マーク】を長押しします。

丸い▲と▼で上下に数値を移動させて時間を設定します。

時間を決めたら明かりを5、10,15,20,25,30分の設定で決めますが、僕は徐々に光を浴びて起きるために15分前に設定していました。

ライトの色を白色、暖色に変更する方法

Cr1を上下で1にすると白色になり、0にすると暖色になります

アラーム音を設定する方法

ALではアラーム音を1ならあり、0なら無しに設定します。かなりるうさくてびっくりしますがこの音のおかげで光だけで自然と起きれるようにしてくれるのでありでまずは1週間使ってみて欲しいです。

ライトを付けっぱなしにする方法

ライトを付けたい時は◯マークを長押しするとライトが付き、再度◯を押すと、白色、暖色に変更できて、▲▼で強さを調整出来ます。

最大で1~10まで明かりを調整出来て◯を長押しするとライトが消えます。

ライトで起きるintiまとめ

 

最初の1週間は辛いが、それを乗り越えると自然と目がさめるようになりました。

初めの1週間は明るさで起きれずに爆音のアラームで起きていましたが、強烈な音のおかげで脳が明るくなったら起きるんだぞ!と司令が伝わり、1週間も使うと強烈な音がなる前に明るさだけで自然に目が覚めるようになりました!

まさに、指定した時間にきちっと起きれるようになったので、効果はしっかりとあると思いますが、太陽の日差しを浴びながらよく寝た〜と気持ちいい朝を毎日送れるか?と言ったら、それは太陽の光うんぬんではなく、睡眠の質を根本的に変える必要があるのでまた別な話となりそうですが、朝起きるのが苦手で寝坊で困っているという人にはかなり効果的な商品だと思います。

少なくともiphoneのアラームをセットして大音量で心臓バクバクで起きるより断然自然に起きれるようになり朝のぐったり感が減った感じがします。

 

3ヶ月使っても返品できるが、注意が必要

 

公式サイトから購入すると2万円近い値段でかなり高いのがネックとなっていますが、購入してから3ヶ月間使っても返品する事が可能となっています。

しかし返品するには「ご利用開始から1ヶ月後に必ず「睡眠日誌とアンケートをご提出する義務」があったりと、面倒な手続きが複数あるので返品を兼ねて購入しようとしている人は注意書きをよく読んでから購入してください。

アマゾンでは似たような商品が色々と販売されてて、値段が安くてついつい手を出しがちになりますが、やはり値段が安いという事はそれなりの商品で海外商品だとカスタマーと連絡がつかなかったりするので注意が必要です。面倒なやり取りを考えるなら値段が高くても買ってしまうのもありかと思いますよ。

公式サイト ムーンムーン株式会社 明るいライトで自然に目覚めるinti

コメントを残す