愚痴を言いながら会社で働くなら1人で働いてみたら?

 

こんなに頑張っているのにお給料が少ない。毎日残業が多くてこんなに働かせる会社がおかしい。納期が短いのは会社のせいだ。売上を求められて毎日つらい。やりたい仕事が違う。

 

だったら会社を辞めれて1人で働いてみたら?

 

福利厚生は無く、税金は差し引かれて手元に残るお金は少ない。待っていれば運ばれてくる仕事も無ければ毎月の決まったお金が振り込まれることも無く、特に一番つらいのがこれをやればお金がもらえるという安心感が無い。1年に1回あった定期検査だって無くなり、いつだって休める代わりに全てを自分一人で判断しないといけずに、自分でどうやってお金を稼げるかを考えて、毎月生活するお金を稼がないといけない。

 

会社員時代だったら、仕事が無くて暇だった日がラッキーだと思えた事が、全くラッキーだと思えなくなる。上司や営業さんが納期に間に合うのか自分のケツを叩いてくれる事もなくなり来月はどうなっているのか、来年はどうなっているのかさえ分からない。でも会社員だったらとりえあえずだされる仕事に答えて行けばお給料が貰えて生きて行く事ができた。

 

サラリーマンを辞めたから自由になるのか?と言われたらそうではなくサラリーマン以上に大変に思うことも少なく無い。

 

フリーランスは自由さもあるけど、同時にやるべきことが与えられずに明日もお金が入ってくるのか、来年はどうなっているのか分からない不安定な毎日を生きることの辛さも出てくる。

 

1人で働いてみるとお金を稼ぐことの大変さをまじまじと感じる事ができるので、自分の仕事がうまくいかないのは周りのせいにばかりして愚痴ばかり言ってる人は1人で働いてみたら会社のありがたみを感じる事ができると思います。

 

サラリーマンはいかに手を抜きいい具合に楽をして定時に帰ってお金をもらうかを考えるが、自営業者はいかにお金を稼ぐかを考えます。

 

1人で働く勇気も能力も無いのに、環境のせいにばかりして愚痴っていた昔の自分を恥ずかしく思いますね^^;

 

それこそ今の会社が嫌だったら転職して人間関係をリスタートするという方法もあるので転職するという方法もあるのでこちらの記事を読んでみてください。

合わせて読みたい

コメントを残す