2020年 1月~7月末までのアフィリエイトとYOUTUBEの収益報告

コロナ禍でもアフィリエイトはやっていけるのか?

今年はコロナで右往左往してたらあっというまに2020年が終わるんだろうなという気分になっていますがせっかくなので忘れないように今年の副業収益を書いておきました。

アフィリエイト報酬は2020年の1~8月現在までの合計金額はざっくり400万円程でした。

コロナの影響でアフィリエイトで商品を販売する企業もどんどんいなくなり、売るものも減ったり、単価も下がったりしていましたが、コロナの中でも売れるものは売れるんだというのを実感もしました。

新しく作っていたサイトでは上位検索で1位を獲得出来たらポツポツ売れたり、今の若い人はグーグル以外に検索して調べる「そこ」をつくとまだまだ伸びしろはあると思います。ブログ記事では海外から仕事をもらいpaypal経由で入金してもらう方法を学びました。

去年からやりだしたYOUTUBEの広告収入は今現在44本の動画を作成して90万視聴で15万円程となっています。他に商品レビューで3万円程もらいましたが、5分の動画でも1本5時間程掛かっているので、コンビニでバイトしたほうが断然儲かりますね。

ちょっとYOUTUBEやってみよう感覚では全然お金になりませんが、見た人からコメントをもらえたり動画を撮影して編集する一連の流れが楽しいので今後も続けていけそうです。お金儲けとして色々やろうとしたら動画編集はブログを書く比にならない苦労があるのでやめたほうが良いです。てっとり早く稼ぎたいからとテレビの録画動画を違法アップとかやるだけ無駄。

スポンサードリンク

今は在宅勤務で家で仕事をする毎日です。

ストレス無く働けてるのでブログに愚痴を書くこともなければ新たな発見もありません。

今までは会社で働き家ではブログを書いたり趣味の時間として使えてましたが、家に会社のパソコンがあるとオンとオフがごっちゃになり、家でもブログを書いたり他の事をやる気が根こそぎなくなりました。なのでこのブログも全然更新してません。

在宅ワークに憧れて一時はアフィリエイトだけで生活してた時もあり、「サラリーマンなっても在宅ワークがしたい!」と思っていましたが、いざ現実になると、そもそも家で働く事が好きじゃなかった事に気づきました,,,。あの時は毎日ゲームして寝てただけで働いてなかったから楽しかったんだと…。

自由に音楽聞いたりアマゾンプライムやネットフリックス横目に見ながら、お昼時間にジム行ったり郵便局行けたりするのが在宅勤務のいいところ。夜は12時30分に寝て朝は7時30分に起きる毎日で寝不足も一切なくなった。眠くて仕事が大変という事が一切無い。

仕事が終わったらぐーたらnetflixでちびまるこちゃんを見ながらご飯を食べて寝る毎日で、今の楽しみはたまにの外食。このまま在宅が安定するなら安い賃貸の広いお家に引っ越して犬でも飼って老後の生活として生きていきたい。

にしても上手いこと右肩に伸びないアフィリエイト報酬…。2016年の頃と対して成長していない..。自分の実力はこんなものなのでしょうね^^;  まあお小遣い稼ぎの副業なら十分なのかな。

なにか新しい事をしようにもやる気が起きない..。ちびまるこちゃんに時間を奪われていく..。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

10 + 10 =