昼間の原宿に人がいなくなりました。除菌シートがダイソーで大量に売っています。


ちょいと原宿に行く用事があったので行ってきましたが、天気がよくていつもなら修学旅行生でごった返しているのに、ほとんどの建物にシャッターが降りてシーンと静まり返っていました。

竹下通りもこの通り人が全くいません。

いくつかの薬局や、洋服屋さんはやっているものの、ほとんどのお店が閉まっています。

いつもキャッチをしている黒人の男性は相変わらず立っていましたが、声をかける人もいない状態となっていました。

スポンサードリンク

そんな中、原宿駅目の前にあるOSドラッグではアルコール除菌のウエットティッシュが売られていました。

僕の住んでいる地域ではジジババが大量発生しているので完売中ですが、1人1個と制限こそあれど購入する事ができます。

竹下通りのダイソーでも

アルコールが30%入っている除菌シートが販売されていて、店内にいた数人の人は皆購入していました。
近くに住んでいる人で除菌シートが買えない人は確実に手に入れる事が出来ると思います。

ラフォーレのある通りもスッカラカン

ソフトバンクやナイキショップがある通りも歩きやすくなっています。


人が全くいなかったので、エッグスシングスのテラス席でお昼ご飯を食べました。この写真を見たら「不謹慎だ!」「自粛しろ!」と言われそうですが、スーパーやコンビニの方がよっぽど人が多くてパンケーキを食べる方が安全な環境です。吉野家は人が多くて危険地帯となっています。

こんな大変な状況でも働いている人がいるし、会社の経営を存続させる為に頑張っているお店は潰れないでもらいたいです。自粛しろと国は簡単に言うけど、保証もなければ何もしてくれない。コロナで死ぬ人よりもお金が無くて自殺する人が増える未来がやってきますね…。一体どうなるんだろうか..。

青空なのに心は晴れ渡らない日が続きそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。