喉が痛くなったので龍角散の飴を水にとかして飲んでみました。

妻が風邪を引いた2日後に僕にうつってしまい喉が痛くなったので龍角散の飴を舐めていたら、そういえばtwitterで喉を痛めた時に水にとかして飲んだらいいよ。というネタを思い出して、水と飴を用意。

僕は3粒に節約して

ペットボトルにイン。

水の中をゆっくり動く飴がペットボトルの凹凸に当たる音がなんとも気持ちよくて子供のおもちゃにならないかな〜と考えながら、

30分ぐらいエアコンの当たる部屋に放置してたら溶けていたので飲んでみました。ちょいと甘めの龍角散風味のジュースになっていて後味は苦く決して美味しい飲み物ではなかったですが、飲んだ後はスースーと龍角散の飴を舐めている時よりも長いあいだ喉が気持ちよく潤ってる感じがしましたが、これで飴が3粒消費される事を考えると、僕は舐めている方がお得だと思いました。貧乏性で申し訳ないです。

寝る時に飴を口に含みたくない人や、飴を舐めてる余裕がない人にはいいかもしれませんね。

ちなみに龍角散ダイレクトは一瞬スースーするだけであまり効果がないです。これを買うなら今回作った龍角散ウォーターを飲んだ方が効果があると思いますので試してみてください。

コメントを残す