ブログのアクセス数が伸びない時にやるべき事。”でも記事を書く!”

公開日: : ブログのこと

151011_affliate_blog

それしか無いと思っています^^;

アクセス数が伸びなくてやる気が下がって、儲かると言われたお金も全然入ってこないので、ブログを書く気も失せてくるので書くのも面倒になってきた。

そんな人はブログが向いてないということです。ブログを書くのをやめて仕事を頑張ったほうが良いと思いますよ。



スポンサードリンク

アクセス数が伸びなくても、それでも、頑張って試行錯誤して人の為になる記事をひねり出して書けた時に読まれるようになると思っています。

仕事でも、あーもうだめだめ、出来ない!でも、あとちょっと、おお!頑張ったかいがあって良い物が出来た!ひねり出して、ひねり出す。頑張ると良い1滴がポターっとたまに落ちることがあるんですよね。

僕がブログをやって感じてるのは、記事を投下して、長時間そのサイトの記事を読んでもらう以外方法はないと思ってます。

また、”ブログは毎日とにかくやりましょう!”と書かれてる本がありますが、毎日書いても何にもなりませんよ。




そのネタを自分が検索してでも知りたいのか?を考えて書かないと意味が全く無いです。




逆に言えば、自分が調べたい事を記事にすれば同じ事を思った人が検索して読んでくれます。

僕が今書こうとしてるのは、”毎日仕事で使うキーボードで、もっといい物はないのか?”どれがいいんだろうか?”と思ったからキーボードを買って記事を書こうと思ってるんですよ。

今自分が欲しいけど、実際それって使ってみたらどうなんだろう?というレポートを書くだけでいいんです。まあ、それが普通の人は面倒でやらないのかもしれないけど^^;

あとは、リツートや人気な記事の構造を真似してしまえばいいんですよ。モロパクリではなく、起承転結、どんな流れて、どんな文章が面白いのか勉強すれば読んでくれる人は確実に増えますよ。

僕もブログをやりだした頃にはどうやってアクセス数を増やすのかとっても疑問で、”SEO”をしっかりやってないからなのかと思ってましたが、SEOと言われる物は存在してるようで、存在してないものなんです。

今やアマゾンアフィで入るお金も微々たるものなので、労力の割に収入が増えません。

それでも自分が知った便利な事を書きたい!と思える人こそブログを書くのに向いてる人なんだろうなと思います。

まあ、何事も勢いだけでスタートするけど、続かない人は何にも出来ないんだろうけどね^^ 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑