関東最大のパワースポットと言われる秩父の三峯神社に行って厄払いしてきました!

池袋から特急レッドアロー号に乗り西武秩父まで1時間程で到着してそこからバスで1時間程揺られて山の方に上っていくと現れるのが、関東最大と言われるパワースポットの三峯神社。“やまとたけるのみこと”が造ったと伝えられていて大きな銅像もあります。濃い霧が出ると神秘的な雰囲気でマイナスイオンを感じられる場所で観光客が多く訪れる場所に厄払いをしに行ってきました。

到着した場所は山の上の方なので冬場に行くときは重ね着必須です。


バスで到着すると神社を目指して少し歩きます。両脇には狛犬ではなくて狼が座っています。

歩くと、木に囲まれた大きな門があり、なんとも言えない神聖な雰囲気を感じる事が出来ます。

ポスターに貼ってましたが、「ちちんぷいぷい」とCMをしていた土屋太鳳ちゃんが撮影した場所でもあります。可愛いね。

そこからさらに5分程歩くと、

三峰神社に到着しました。

始発で行ってきましたが、すでに参拝するには列が出来ていました。

きれいな装飾で写真の撮りがいがありますが、装飾には龍が多く飾られており

平成24年に敷石に干支である龍が出現したと書かれていました。


赤い目の色で鼻先が伸びている真ん中にあるのが龍の模様です。確かに言われると龍に見えますね。うん。異論はありません。

また、三峯神社の特徴は樹齢800年以上といわれている巨大な「重忠杉」が2本あり、頭や手をつけると願い事が叶うと言われています。


普段目にする事のない巨大な大木に生命力の凄さを感じる事が出来ます。


せっかくなので、えとの可愛いお守りを買いました。

今回は厄払いの為に来たので受付に行きます。


厄払いは電話での予約が無くても当日受け付けしてくれます。

待ち時間は飲食スペースでお茶を無料で飲むことが出来るようになっていました。寒かったので温まる!!

時間になったのでお清めで手と口を洗うがとにかく冷たい!!靴を脱いであるくけど、床も冷たくて皆寒いと悲痛の声が響きわたる!!

きれいな内装でお経を読んでもらいましたが、靴下を履いているのに畳が冷たくて凍傷になるのではと言うぐらい冷たかった!!

願う心があれば何事もいい方向に向かうはず!

そして出口ではお酒をもらいましたが、金粉がはいっており、甘くてなんとも言えない美味しさで思わず買いたかったけど、残念ながら「売りものではない」と言われてしまいました。シナモンが入ってるような甘いお酒であれはなんだったんだろうか..。

帰りには”やまとたけるのみこと”の大きな銅像がありました。

飲食店スペースにはそば、うどん、おでんの他に秩父名物のわらじ丼も販売していますが、ここの味は以前食べた妻が「あまり美味しくないので食べない方が良い」とのことだったので、

団子をたべましたが、

もっちもちで美味しかった。今更おみくじ付きって文字に気づきましたが、おみくじはどこにもついてなかったなぁ..。

お昼ご飯は「大むら」で秩父名物のわらじ丼を食べました!

そばのお酒を注文しましたがIPAみたいな味でフルーティー系。そばの風味は全然しません。

注文したわらじ丼が到着。ソースが湿った少しふやりと柔らかいお肉のカツが美味しくてご飯が進む!これは美味しいので秩父に来たら食べるべし!!

ふう。

そしてなんと!ここの大むらで食べた部屋が

2019年1月6日のサザエさんの秩父旅で使われた場所だったんです!しかも2019年の1月6日に旅行にしに来ていたのでなんとタイムリーな!!夜見たら確かにここのお店で磯の家一家が食べていましたよ。

んで15時ぐらいに帰宅しました。秩父は東京から片道特急に乗り込めば1時間で到着して自然を満喫出来る面白い場所でしたよ。気分転換にちょっと遠出したいという人はオススメなので是非行ってきてみてください。

コメントを残す