韓国でコンドームが売ってる場所。

今回の韓国旅行ではコンドーム売り場を見てきました。まずはセブンイレブンから。

値段は日本円で¥300からと手軽に買える商品が多く、種類が豊富なのが印象的。”fruits borthers”とかどんな中身なんだろうかと気になるので買っておけばよかったと後悔^^;

駅のトイレでも販売している。

駅のトイレ前に自動販売機が設置されていたので見てみたら、

お菓子や生理用品以外と同じく、手軽に買えるようにコンドームが販売されています。一番安くて¥100からあるので、人目を気にして買いづらい学生さんでも気軽に買えるのは良いことだと思いました。

日本では薬局の外に小さなコンドーム専用の自動販売機があったりしますが、古くて汚かったり、ゴムを買ってます!というのがバレるので逆に恥ずかしくて買いづらくなると思うので、日本にもジュースの自動販売機だけじゃなくこういった仕組みを取り入れたらいいのにと思います。

明洞のオリーブヤングの薬局。

ここでは1箱¥1000からの普通サイズゴムだけが販売されていて、一番下の段には日本のオカモトのメジャーなゴムも売ってました。

コンドームを買うより精力剤飲んだほうが気持ちよくなります

コンドームをどれを使うのか選ぶのは楽しいですが、正直どれを選んでも劇的な変化は感じません。 コンドームを買うより精力剤を飲んだほうが気持ちよさは倍増するのでこちらの記事を読んでみてください。

精力剤でパワーアップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。