メルカリで要らない本を夜中に売ったら5冊売れて8千円になりました。

お部屋整理してお金になる!一石二鳥のメルカリアプリ!!

妻がメルカリでアクセサリーを売っていたり、タイのバンコクで仕入れた洋服をメルカリで売ってる動画を見たりしていたので、僕もメルカリをやってみようと思い、夜の1時過ぎにメルカリに登録してそこから本を8冊ほどiphoneでパシャパシャ簡単に15分ぐらいで撮影して、出品したところ、朝起きたら既に5冊の本が売れて8千円の売り上げとなっていました!メルカリすげー!

「これはいつか使うから勿体無い!!」と思いながら1年中押し入れの中に眠っている物は絶対に要らないもの!しかし、捨てる代わりに写真を3枚撮って簡単に1行文章を入力して出品するだけで売れてくれたんですよ!ありがたいっ!

お金のやり取りはメルカリ側がやってくれる!

何よりもメルカリが便利だと思ったのが、ヤフーオークションではお金のやり取りを買ってくれた人と直接やりとりをしなければいけないので、入金が遅かったり、突然連絡がなくなり、ばっくれた人もいたのですがメルカリではお金の流れが

購入者→メルカリ→販売者となり

一度メルカリにお金が入ってから販売者にお金が入金されるので、「入金まだですか〜」と催促しなくてよくなり、買ってくれたら商品を発送するだけで非常に手間が楽なんです。その分システム手数料として販売価格から10%引かれますがね。

しかし、買ってくれたのに「やっぱりキャンセルしてほしい」など気が変わっていらないと言う人もいるので、落札したらラベルを印刷して発送するだけの相手と一切やり取りをせずに商品を販売出来るシステムを作ってくれたら完璧なのにと思いました。「この発送方法がいいです〜」など細かい対応は必要なのがちょっと面倒です。

それでもヤフオクは詐欺に合っても対応は全く無く逃げ切れるシステムで悪い事をバンバン出来る悪の巣窟でしたが、メルカリではしっかり対応をしてくれるので、安心して商品を購入できるのが何より嬉しい事だと思いましたよ。

これから沢山買ったワイヤレスイヤホンに、自動掃除機のブラーバなど、今では使ってない家電を出品してお部屋を整理したいと思います。お部屋に埋もれている要らない物を売って合計いくらになるのか改めて追記したいと思います^^

コメントを残す