キャッシュレス決済の広告を表示するのやめてくれ。iphoneに広告を消すアプリを入れるべし。

映画の予約をしようとイオンシネマのサイトを見ていたら、キャッシュレス還元のマークがついていたので、「ん?映画もキャッシュレスなの?」と思いましたが、よく見るとアドセンス広告と言われる、グーグルの広告で映画会社を運営しているイオンシネマのサイトと一切関係ない事が分かりました。

何も知らない人からしたらキャッシュレス決済マークがあるならお得だねと思ってしまうけど、一切関係がなくページを更新すると色々な広告が表示されます。経済産業省さんこんな部分に広告費を使うならその分税金を安くしてよねぇ..。どこまでも面倒な事をやってきますがこのウザイ広告を消す方法があります。

スポンサードリンク

広告をブロックする280blockerを入れましょう。

280blocker」は無駄な広告を一切消してくれるiphone、ipad用アプリです。有料で¥250円しますが、評価は4.9と高く無駄な広告が毎度表示されなくなるのでパケット代の節約になりストレス減で変な広告に騙されなくなります。エッチな広告も全て消えてくれるのでお子さんをお持ちの家族はインストール必須です。


アップルストアで購入してインストールしたら、

右側の3つのボタンを右にスライドしてONにするだけで効果が発動。

 

アプリを使っていないとキャッシュレスの広告が表示されていましたが、

アプリを入れると広告が消えてページが見やすくなりました。キャッシュレスが使えるお店っぽく見えていましたが一切関係がなかった事が分かります。

ネットは便利な反面何も知らないと広告に騙される事もあるので注意してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。