K&F CONCEPTの360度撮影可能なグリグリ出来る三脚を使ったのでレビュー記事を書きました。

K&F公式サイト TM2515T DSLRカメラ三脚 

通常の三脚では撮影が難しい360度パノラマやローアングルで自由に撮影出来るK&F CONCEPTさんのアルミ製三脚ケースをレビュー依頼戴いたので実際に触ってみた感想を記事にしました。

今回ご依頼頂いたのはこちらの商品です。

セット内容

箱を開けるとコンパクトな取っ手のついてるケースが付属しますが、かなり小さいです。

中を開けると、肩掛けショルダー、ショートセンターコラム、一脚用の接続ネジ、説明書が入っています。

カメラとつなげるクイックシューはネジを回すと簡単に外したり付けたりする事が出来ます。


カメラを締める裏面のネジ部分

三脚の脚は片手で伸ばしたり締めたり出来るので使い勝手がかなりいいです。

ボールヘッドもグリグリ周り

カメラの高さは真ん中のネジで調整出来ます。

普通に撮影するにはこんな感じですが、

90度回転出来て

真下にある物をこんな感じで撮影する事が出来ます。


ボールヘッドを回転させると横にカメラを位置して撮影する事も出来ます。



赤い部分を引っ張ると

脚を180度回転出来て、

逆さまにカメラをセッティングしてローアングルから撮影することも出来ます。

360度撮影可能で

メモリ数値を角度ごとに合わて撮影することも出来ます。

K&F CONCEPTの三脚を使った記事まとめ

かなり自由な角度で撮影できるので手動では撮影できなかった面白い写真を撮影する事ができるようになります。旅行に行く時はいつも手持ちで撮影していたという人は三脚を使うとより写真撮影が楽しくなるので使ってみてはどうでしょうか。8月には台湾旅行に行くのでその時に持って行こうと思います。

今だけ5%オフコードが使えます

2019年7月31日までAmazonで5%オフコード「G3VLC4QW」を使う事が出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。