いつかは来る大地震に備えて必要な防災グッズを調べてみました。

自分の住んでいる場所は安全だと思っていても、予測不可能にやってくる大地震。今回大阪であった震度6弱の地震を見て、改めていつかは来る直下型の大地震に備えて防災グッズを色々と調べてどれを買おうか検討しています。

100wまで出力出来るバッテリー。iphone8の充電だと約32回。macbookの充電だと6~8回可能な他、サーキュレーターの可動や、炊飯器につなげてご飯を炊くことも可能。今日限りタイムセールで5000円オフだが初期不良もあることから届いたらしっかり確認することが大切。別売りのソーラーパネルと組み合わせる事で電源がなくても充電可能。
iMuto M10 ポータブル電源 372Wh/100500mAh 大容量 モバイルバッテリー USB&DC&AC出力 正弦波 キャンプ、緊急・災害時バックアップ用予備電源 家庭用蓄電池

缶ジュース1個程の大きさで容量は先程の物より半分になるがiphone7だと16回、macobookだと3~4回、ipadproだと約3回のフル充電が可能。こちらもタイムセールで本日限り安く購入する事が出来る。
iMuto M5 185Wh/50000mAh ポータブル電源 大容量 モバイルバッテリー

ソーラーパネルで先程紹介した2つのバッテリーを充電出来る他、USBがついてるのでそのままiphoneやipadにも充電可能。
iMuto ソーラー充電器 60W DC&USB 2ポート 折りたたみ式 ソーラーパネル 防災 非常用 ソーラーチャージャー iPhone iPad Galaxy S8 など スマホ タブレット モバイルバッテリー 対応 スマホ用充電器 アウトドア用

防水機能が搭載さていて水に強く、USBポートで充電可能。紹介したバッテリーを使ってご飯を炊くのに使える商品。
直流炊飯器 タケルくん DC12V専用 JPN-JR001

1回の充電で4時間可動。懐中電灯は小さいのでこれぐらい大きいと暗闇でも分かりやすい。
マキタ(makita) 充電式蛍光灯 ML184

料理をするのに必要不可欠。コンロより持ち運びやすく軽くてオススメ。
岩谷産業 ジュニアコンパクトバーナー

ガスコンロも必要不可欠。
イワタニ カセットガス ジュニア 2本組

ご飯を食べるお皿セット。スプーンやフォークが入ってないので注意。
カクセー キャメルウィル キャンピング鍋8点セット携帯袋付 CW-301

人間どこでもその気になれば寝れると思ったら大間違い。硬いコンクリーの上で寝たら体がボキボキになる。White Seek 厚み3cm エアーマット

断水した時に必要になる。食べなくても水を飲んでいれば生きていける。
アイリスオーヤマ 防災グッズ ウォータータンク 10リットル

夏場は汗をかくのでお風呂に入れない時にとても便利。
からだふきぬれタオル 大判 (30個)

重たい荷物を運ぶのに使える。
落下防止・段差楽々!! ガード付 キャリーカート 3輪

より大容量持ち運ぶならこれ。大人や子供が乗っても運ぶことが出来る商品で最大100kg対応している。
キャリーカート アウトドア ワゴン キャリーワゴン 耐荷重100kg 108L大容量

何を買えば良いのか分からないという人は数日間は生き延びれる防災バッグ。水や火に強く暗闇では持ち手が光るので見つけやすい。
防災セット 地震対策30点避難セット

コメントを残す