ディズニーシーが2500億円を掛けて新アトラクション製作!2022年開業予定のアナウンスで株価が..。

「東京ディズニーシー大規模拡張プロジェクト」では、既存施設への追加投資として 過去最高となる約 2,500 億円をかけ、東京ディズニーシー開業以来最大の面積を拡張し、2022 年度中の開業を目指します。

「魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界」 をテーマとし、ディズニー映画『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』『ピーター・パン』 の世界を、本プロジェクトのために新たに開発する 4 つのアトラクションなどで再現した 3 つのエリアと、パーク内に位置し、最上級ランクの部屋を有するディズニーホテルで構成され ます。

2020年にはランドに新しいアトラクションがオープンしますが、ここでシーにも拡大のアナウンスが来ました。僕は400株持っているので年2枚無料でパスポートをもらえるから遊びに行けますが、きっと来年ぐらいにまたチケット代を値上げてくるけど1万円ぐらいにして混雑緩和をしてもらいたい。もっとお金があればオリエンタルランドの株を買いたいのだが…。

皆知ってたのか….!?

ほお。

 

設 数:アトラクション(4 施設)、飲食施設(3 施設)、商品施設(1 施設)、 ホテル(1 施設)

1 『アナと雪の女王』をテーマとしたエリア


ディズニー映画『アナと雪の女王』を舞台とするこのエリアには、映画の終盤、雪の女王で あるエルサが、氷の魔法を受け入れたあとの世界が広がり、ゲストは門が開かれたアレンデー ル王国を訪れることができます。このエリアには、アナとエルサ 2 人の姉妹の心温まるストー リーをめぐるアトラクションと、美しい雪山のふもとにあるアレンデール城の中にレストラン が導入されます。
アトラクションでは、ゲストはボートに乗り、アナとエルサの心温まる物語をたどっていき ます。心に残る数々の映画の名曲と共に、ちょっとしたスリルも体験していただけます。

2『塔の上のラプンツェル』をテーマとしたエリア


ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』をテーマとし、ラプンツェルの塔が森の奥深くに そびえるこのエリアには、ラプンツェルと一緒に、映画の中で描かれたランタンフェスティバ ルを訪れるアトラクションや、映画に登場する愉快な荒くれ者たちの隠れ家をテーマにしたレ ストランでのお食事をお楽しみいただけます。
新しいアトラクションでは、ラプンツェルにとって「今までで最高の日」となるランタンフェ スティバルに向かうまでの道のりを体験していただけます。ゴンドラに乗ったゲストはラプン ツェルと一緒に進み、フィナーレでは、映画の感動的な名曲と共に、美しく揺らめく数えきれ ないほどのランタンの灯りに包まれる、ロマンスに満ちた体験が待っています。

3『ピーター・パン』をテーマとしたエリア


このエリアは、ディズニー映画『ピーター・パン』が舞台です。
ピーターパン、ティンカーベル、ロスト・ボーイズが住むネバーランドで、ゲストは、彼ら と一緒に新たな冒険に出発します。ここには、ネバーランドのジャングルを飛び立って海賊た ちと戦う大型アトラクションと、ティンカーベルと妖精たちが住むピクシー・ホロウを訪れる かわいらしいアトラクション、ネバーランドの素晴らしい景色を眺めながらお食事ができるレ ストランが導入されます。
2 つのアトラクションのうち、大型アトラクションでは、海賊にさらわれたウェンディの弟 ジョンを救うため、ゲストはボートに乗り込み、ロスト・ボーイズのあとを追って川を下り、 ティンカーベルのピクシーダストでネバーランドの上空へと飛び立ちます。おなじみの音楽と キャラクターに3Dの迫力ある映像が加わり、これまで見たことのないネバーランドの冒険を お届けします。

4 ディズニーホテル


新たなディズニーホテルは、新テーマポートのストーリーの核となる魔法の泉を囲むように そびえ立ちます。ディズニーファンタジーをテーマとしたホテルでは、壮大で美しい新テーマ ポートの全景を、パークに面する客室の窓から臨むことができ、ゲストは魔法がかったパーク と一体となった宿泊体験をお楽しみいただけます。475 室を有するこのホテルは、デラックス タイプの客室に加え、一部は、東京ディズニーリゾートで最上級の宿泊体験を提供するラグジュ アリータイプの客室で構成されます。また、パークに面したホテルの 1 階部分には、商品店舗が導入されます。

 

 

コメントを残す