韓国の人気かき氷「ソルビン」を食べてきたよ。

韓国で大人気のコリアンデザートカフェ「SULBING(ソルビン)」がとても美味しいと聞いたので食べに行ってきたのだが、ひとくち食べて北海道育ちの僕はピンときた。小さい時に学校帰りにサラサラとした雪をはむっと食べたパウダースノーの食感だと。

スキーで出逢えば滑りやすくて、転んでもフワッとしているので痛くない良い雪なのだが、僕にはどうもこの雪の感じがぬぐえず、きな粉とアーモンドやらが、ジャリやゴミみたいな食感にしか感じられず、どこか発泡スチロールを口に含んだ時のような違和感もありで、美味しいと全くもって思わなかったが、雪をハムっと食べた事のない妻にとってはこの食感が美味しくてたまらないんだとかで、店内も女性客で大盛況っぷりでした。

ふんわり溶け出すアイスモンスターのかき氷が好きな僕にはイマイチでしたが、ギンギンに暑い夏場に食べたら美味しく感じれたのかもしれないですね。

コメントを残す