青い海しかない離島!沖縄 ナガンヌ島へ行って来ました!

公開日: : 最終更新日:2015/08/19 旅行, 水中カメラが楽しい , , , ,

DSC07763

3泊4日の沖縄旅行最終日。今回の旅の一番の目玉である透き通る青い海があるナガンヌ島へ行って来ました!
Flicker使ってます。写真をクリックすると大きな画像が見れますので、ご参考にしてみてください!



スポンサードリンク

ナガンヌ島というのは、人が住んでない那覇から船で20分程で付くビーチです。沖縄の海と言えば、どれも青く透き通ってお魚がいるわけじゃなく、離れ小島になればなるほど、自然そのままの奇麗な海で泳ぐ事が出来るんです。
140823_okinawa_naganu_02

僕が島まで行くのに乗ったのは、とかしきが運営してる船往復券にお昼ご飯が付いた¥5400円のプラン「シャイニーナガンヌ島プラン」です。オシャレな名前でしょ。シャイニーとか。

8:45頃出発の島へは9:10頃到着。船の帰りの便は14:00でしたが、充分楽しむ事が出来ました。この日1日でかなり焼けました。

このプランは那覇市のとまりんから出航してるので、空港から近いので最終日でも行けるというわけ。場所はこちら。

右側にあるのが立体駐車場です。6時間程いて¥800でした。
DSC07764

シャィニープランの受付場所はここ!

駐車場を背に海をまたいだ正面にある場所で受付をすませて船にのりました。目の前にあるのが先ほどまで見えた、とまりんと駐車場なので少し遠いですが、10分程歩いて付く距離です。

DSC07559

移動中は結構なスピードを出すので波によって揺れが凄かったです。歩き回って写真撮影とか、上に登ったりする事はできません。
DSC07561

海のキラキラが見えて来ました!
DSC07563

ナガンヌ島到着!!

DSC07570

DSC07631

青い!青いぞ!!今日こそ雨は降らないで!!
DSC07573

降り立った場所は砂浜ではなく遊泳禁止場所。
DSC07582

きたきたきたー!空の青さが濃すぎるよっ!青い空と海を見るだけでニコニコしてしまう自然のエネルギー凄いです!
DSC07644

太陽が眩しく、空が奇麗!
DSC07588

海もキレイ!透き通り感が半端ない!去年行った水納島と同じぐらい透き通ってます!
IMGP0310

※お金は忘れず持って行きましょう!!

やっちまいました。離島だし、お昼ついてるし海で泳いで終わりでしょ?ぐらいに考えてて、お金を使う時なんて無いよね。と思って¥800しか持って来てませんでしたが、そういえばパラソルレンタルできないよ!!!という事に島に着いてから気付きました。。

最初からパラソルとチェアが用意されてたので無料なのかな?気が利くじゃん。と勝手に座ってみましたがやはりNGだったので、泳ぎ疲れた時も砂浜の上で休憩してたら体がこの日だけでこんがり黒く焼けました。

ちなみにパラソル1本だと¥1000。チェア1脚だと¥1000。そのセットのビーチパックが¥1500。写真のチェア2脚はもっと値段がはるみたいですが、熱中症予防にもなるしタオルとか荷物を置くのにもパラソルはレンタルしたかった。

ナガンヌ島のレンタル出来る物

DSC07604

コテージは¥5000DSC07611

まあ、お金を持ってこなかった自分がいけないので、気を取り直してシュノーケルでも楽しもうっと!
IMGP0311

IMGP0479

「ライフジャケット着用してくださいー!!」

IMGP0381

仁王立ち!!!
IMGP0381_01

ゴーグルはいいけど、パイプを使う場合にはライフジャケットを付けないと絶対だめで、海に入ろうとしてる人を見つける度に注意してました。使ってたらじゃないですよ?使おうと海に持ち込もうとしてたら直ぐに声がかかるんです。

海の事故は多いですから、こういう規制が強い事は良い事ですね。なんだか先生に目をつけられてる様で、ちゃんと泳がないといけない!という気持ちになりましたよ。

しかしロッカーレンタル¥300したので残りがすでに¥500・・・

ライフジャケットのレンタルが¥500なんだけど、飲み物を買って終わりました。防水加工処理されてるEdyカードみたいなのが海の家で使える様になってくれたらいいのにね。

気を取り直して水中撮影!

海の中はキレイでしたよ。そこまで深い場所に行かなくとも、お魚さんがこんな間近で見れるんですからね。テンションあがらないわけがない!

IMGP0410

波もゆるやかなので泳ぎやすかったです。
IMGP0363

去年行った水納島よりもメインとなる水中にこんなにお魚さんはいなかったですね。
IMGP0360IMGP0355IMGP0408

奇麗な海にはナマコが沢山いると聞いてましたが、ここの水質はかなり良いみたいで、そこらじゅうにナマコがいましたよ!
IMGP0385

良く見かける青い小魚もいます。
IMGP0317
IMGP0412

水中で遊んだ後は、見晴らしがよさげなちょっとした丘があったので登りました。向こう側に雨雲があるが、こっちは晴れてるんだからねーえへへへ。
DSC07653

魔法使いが何処かにいるんじゃないかなと思った。
DSC07729

お昼は島唯一のお昼所で食べました。
DSC07627

それなりの広さがあります。
DSC07613

飲み物は水が¥100だったりコーラが¥200とそこまでぼったくり価格ではないです。
DSC07649

沖縄旅行で一番ひどかったお昼ご飯!

プレートの大きさに対して量が少ないが、お腹が空いてたので美味しかった。しかし、これだけじゃお腹が一杯にならないんですよ。。コーラ買っちゃったし・・・。水も1本買って残金¥200・・・。
DSC07618

お昼ご飯を食べ終わり、また海へ戻ったり写真撮影して島での旅行も終了。1泊¥10000でエアコン付きのコテージに泊まれるプランもあるので、今度はそれに泊まり星空をみてたいです。
DSC07677

首里城へ行きました。

海から戻って来た後は、まだ行った事が無い首里城へ向かいますが、やはりお腹がすいたので途中沖縄そば屋さんへ入りました。
DSC07777

店内は広かったですが、駐車されてる割にお客さんが全然いなかった。
DSC07781

今回の旅行で沖縄そばを3杯食べましたがどれも美味しかった。そばに角煮がうまい。
DSC07783

ここのお店の外では¥100で大好物のエシャレトが売ってたので買いました。¥100ですよ?!安すぎませんか。
DSC07793

学校の校門にあったシーサー。
DSC07776

初めての首里城

変な道から行ったので遠かったけど、自然が多く景色が良かったので歩いてるだけで気持ちよかった。

DSC07807

坂道をいくつも上り、いよいよ首里城の目の前まできたよ!と思ったら、
DSC07811

ここから先は有料です〜と見るだけに大人¥820もとられるので、ここから正面玄関を覗いただけにしました。登ってくる最中で色々な門がみれて結構お腹一杯なのと、疲れで入らなくてもいいかなと。DSC07813

首里城の絶景ポイントは山頂にあり!

首里城を見終わって帰って行く人が多いとおもいますが、そこからまだ上に進むと人が全くいない絶景ポイントがあるんですよ!こんな木の階段を上れば、
DSC07834

那覇の景色を独り占めに出来る絶景ポイントなんです。
DSC07832DSC07830

人がいなかったので貸し切り状態。2人で写真撮影するには赤枠部分にカメラを置くと良い感じにタイマー撮影できました。
DSC07833

国際通り

観光客向けに高い値段で商品を売ってる場所。ドンキホーテみたいなゴチャゴチャした同じ様なお店が連なってるだけで全然楽しく無い。DSC07864DSC07866
奥にあるA&Wの建物が可愛かった。
DSC07889

夜食はまた同じ店のTacosya!

DSC07899

 

先日食べたTacosyとは違う場所ですが、調べてみると国際通り店もあったので帰り間際に食べましたが、やっぱり美味い!しかし、ここではオリオンビールにコップが付いてこなかったのは何故だろうかね・・・?

DSC07897

タピオカ専門店

タコスを食べ終わりモノレールへ向かう途中にあった「タピオカ専門店」ちょっとした自分のブームになってます。

DSC07911

 

¥300と安いのにタピオカの量も弾力もあり、台湾のタピオカジュースに負けない美味しさがありました。

DSC07909

 

モノレールで那覇空港へ向かい。

DSC07918

 

1時間程早く付いたので、コンビニで気になってた「青い空と海のビール」を飲みました。ゴーヤと同じく¥300程と高いンですが、ヴァイツェンビールと言ってフルーティーな味わいのビール。僕の好きなヨナヨナエールみたいな甘い味がして美味しかったです。

DSC07942

沖縄最終日 まとめ

次からは離島へ行く時はお金をちゃんと持って行く!!パンフレットには飲食物持ち込み禁止と書いてます。

シュノーケルする時はライフジャケットレンタル(¥500)しないと使わせてくれない!

首里城へ行くなら、城をみた後に山頂へ行くと那覇市の広い景色を眺める事が出来る。

Tacosyaのタコスは皮がパリパリしてて美味しかった!東京にも進出して欲しい。

運転に海で泳いだ後も観光と、楽しい時間はあっという間にすぎるもんですが、さすがに疲れました。東京へ戻って来た日はほとんど寝て、ダラダラして過ごしてました。僕が帰って来た次の日からは沖縄の天気がいい日が続いてるそうです・・・!複雑な気持ち。

お盆に行った人達は今回悪天候で残念でしたが、だからこそ、天気の良い沖縄を楽しめた時は一層嬉しい気持ちになれますよね!来年も沖縄に行ける様に仕事を頑張らねば!と、活力が湧いて来ますよ!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑