ライティングの常識が変わる?MODOでも使えるHDR Light stdio 4 MAC版リリース!

120923_03.jpg
HDR light studio 4 Mac版がリリース
通常の3Dソフトだと、ライトを動かして3Dモデルの何処に光が当たってるのかを見つつ調整しなければいけませんが、クリックした場所にライトの位置を決められたり、作成したHDRIを仕様するソフトに合わせて出力してくれる機能などなど。特に今作で追加された、時計の細かい部分にまで適切なライティングが出来る「Light Paint 」機能は、Photoshopで部分的にグラデーションの幅等を調整するかのように簡単に作業をしています!ライティングの知識が無くても、かなり直感的に光を操れるソフトといった所かな。実際に使っている動画は続きから!



スポンサードリンク

MODO上でHDR light studioを操作している映像。残念ながらmodoでは一度light studioで作ったhdrデータを読み込まなければいけなく、直ぐに最終イメージが見れないのが残念。

HDR Light Studio 4 and Modo from HDR Light Studio on Vimeo.

MAYA、maxwell、keyshotでは「live plugin」に対応しているため最終イメージが直ぐに見れます。

HDR Light Studio 4 – Maya plug-ins from HDR Light Studio on Vimeo.

かなり自由なライティングが出来る「light paint」のデモ映像。これは凄い!

HDR Light Studio 4 – New LightPaint in action from HDR Light Studio on Vimeo.

お値段は299ドルと日本円で3万円ぐらい。公式サイトからはデモ版がダウンロード出来ますよ!
HDR light studio公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。