映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦 見てきました

110505_01.jpg
映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦
見てきましたので記事を書きますが、ネタバレ含みます。
序盤は笑いが結構あったのですが、スパイの要素があまり意味なく
ほぼ「屁」と「急所突き」という子どもが大好きなギャグで笑いを持って言ってるのに残念でしたが、
頑張れば出来ないことも、出来ると言っていた
しんちゃんにスパイを教える女の子(レモンちゃん)の言葉がとても良かったです。
ミッション・インポッシブルが今年やるという事もありスパイ映画というくくりを持っていたのでしょうか?
最近のしんちゃん映画で面白いのがないのが残念ですね。
まあ、大人が楽しむよりも子供たちの笑い声が沢山あったからこれでいいのかもしれませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。