MODO601にMixamoのAuto Riggingが対応したので簡単に自分で作ったキャラクターを動かせます!

120412_01.jpg
MODO601になってからのスケルトンツール等アニメーション機能がついたけど
まだまだ難しそうで触っていない!なんていう方は是非こちらの
Mixamoで開発されたAuto Riggingを使ってみてはどうでしょう?
無料でサインインしてから自分で作ったOBJ形式30MB以内のデータをアップロードして
FLASHでサポートされたmixamoのサイト上で関節を6点選んであげるだけで
ジャンプしたり走ったりキャラクターが動く姿を見ることが無料で出来ます!
リグ付きを使用するには89ドルかかってしまいますのでまずは
どのような動きをするかだけを試しにみるのに使うだけでもいいですね!
勿論modo以外の3DCGソフトも対応しています!詳細動画は続きから!



スポンサードリンク


MIXAMO http://www.mixamo.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。