2017年4月のアフリエイト報酬は108万円

2017年3月のアフリエイト報酬は書くのを忘れていましたが、大体34万円程でしたが、今月は¥108万円程でした。2016年の4月は80万円だったので+28万円。


去年と比べて何をやってアフリエイト収入が増えたのか考えてみました。


①人気の記事にアフリエイトリンクを入れた

ASPさんから転職案件で上位表示されてるからリンクを張ってみませんか?と連絡をいただいたので、張ってみたらけっこうズバズバ案件が取れてました。アフリエイトやブログをやってる人は自分の仕事の愚痴や悩み、どうやってそれを解決したかを書くことによって上手く誘導する事が出来ると思います。

仕事は誰しも悩む問題なので転職市場は枯渇しません。僕はまだまだここから受注できると思うので力を入れていきたい分野です。

②イラストを書いて読みやすくした

これが一番効果がありました。人に何かを伝える時は文章に写真が入ってると読みやすいと言われてますが、それに加えてイラストを入れたら読みやすくなったおかげで、アクセス数は変わりないのに去年より1.4倍売れるようになりました。

twitterで流れてたけど、小学生の頃の赤ペン先生の封筒に漫画がいつも入ってましたよね?あれってオチがいつも同じだけど、漫画がいつも楽しみだったんですが、まさにそれ。文章だけだと読みもしないけど漫画が入ってると一気に読みやすくなります。もっと分かりやすくする為に漫画も自分で書いて行きます。絵の上手さより相手に伝わればそれが正義。

昔の記事も漫画を入れて修正してもっと読みやすい物にしていきたいと思っています。3DCGという仕事をしていたおかげでその強みも活かして行こうと思っていますよ。ブラック安月給で働いたお金をここで巻き返します。

儲かる現実があってもやらない人が大多数

アフリエイトという職種はまだまだ一握りの人しかやっていません。それの背景にあるのはアフリエイト=危ない仕事だと思っている人が多くいますが、危なさそうだからとという偏見でやってもみずに普通にサラリーマンとして働き、上がらないお給料に増える残業時間で社畜として働く方がよっぽど体を壊してしまう危ない仕事だと思うんですが、何故それを当たり前だと思って受け入れてるんでしょうか..。

先日朝早く会社に行こうとしたらひさびさの満員電車で朝からぐったり..。満員電車に毎日乗ってる人って嫌だ嫌だと思いながらもぎゅうぎゅうの山手線にのって仕事をするのが生きがいなんでしょうが、あんなの奴隷船ですよ。満員電車は痴漢と間違われて一生を棒に振ってしまうリスクもあるので、お気をつけくださいませ。僕は時間をずらして適当に10時過ぎに出社してます。もう会社辞めるし適当出社w



スポンサードリンク

会社員として働きお金が増えないのは自分が行動しないからであり、会社が悪いわけじゃないんですよ。悪いのは全て自分であり、元をたどれば皆と同じ行動をしなければ怒られ、全ての科目を均一にあげようと使いやすい人間に育て上げられた日本の義務教育なのです!ドッチボールとか痛いのに何でボールをぶつける遊びがあるのか意味がわからなかったなぁ..。

今を変えたい人は今一度この本を読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。