2017年4月 ユナイテッド航空で行くワイキキ ハワイ旅行1日目  夜ご飯はスカイワイキキ行ってきました!

先日倒産した、てるみクラブで行く予定だったハワイ旅行が2週間前に行けなくなり急遽HISでハワイ旅行を予約して無事に行ってきました。

てるみくらぶで2週間後に旅行へ行く予定だったんだが。お金を返せ。

今回HISで取ったツアーは4泊6日。飛行機はUNITED空港のエコノミーで宿泊はヒルトンハワイアンビレッジのオーシャンビューだが現地につかない限りホテルは不明。現地到着が朝の7時で帰りが始発なのでゆったりする事は出来ない格安便。

4月の2週間前に取得しても全部込み込みで1人¥15万円。

ハワイは4月から夏入りで海にも入れるけど、ギンギンに暑くなくて夏をそこまで感じれない!だから4月は安いのか。やっぱりハイシーズンの暑い時に行きたい。何かが足りないと思ったが暑さが足りなかった。

二人で29万4千円。



スポンサードリンク

成田空港から出発編

東京シャトルバスで東京駅から3時間前に成田に到着。手荷物検査が行列。

安い便だったのでアルコールが無料なのかわからず、-2度で景気づけ。結果機内でも飲めたというね。

成田の第一出発ロビーは広くて横になれるスペースがあるのでゆったりしてれます。

長旅の前に体をほぐす。

今回のお供はこれ。

こっから7時間のフライト。

旅行中に問題となっていたUNITEDに乗りましたが、むしろサービスよかったですよ。

枕に

薄いひざ掛け程度の毛布

準備していた枕は全く役にたたず、むしろ寝づらくてお蔵入り…。妻も使いづらいと言ってました。

機内は乾燥が激しく、のどぬーるマスクは効果が抜群にありましたが、到着頃には湿り気がなくなってましたよ。

マスクにポケットがあって、そこに付属の湿った布をいれるだけ。

耳抜きを自動でする耳栓のおかげで、耳抜きが出来ずに中耳炎になりやすい妻の耳も全く痛くならずにフライトを過ごせました。

これ全く鼻にくっつかないので、全く使えなかったけど..。鼻の形が悪いのが問題なのか…?

新作映画見放題

機内での楽しみの1つと言ったら、新作映画が見放題!妻は”SING”を見てましたが

ハワイ旅行きにディズニー映画最新作の「モアナ」があるとか、見るしかないでしょう!!!先日映画館に行った時は寝てしまったからね…。改めてみたら歌が多くて楽しかった。ヤドカリと対決する場面は特に好き。

いいねぇ。

ユナイテッド航空でのエコノミークラスのサービス

まずはイヤホンが配れる
①ドリンクにつまみが配られ、(アルコールもアサヒ、ハイネケン、IPA、赤白ワイン、トニックと幅広くあり)
②機内食到着。チキンご飯に豆のサラダにパンが配られる。

③2度目のドリンク支給
④ゴミ回収
⑤バニラアイスとドリンク支給

⑥最後にいろはすの小さいドリンク支給
⑦ゴミ回収
⑧機内が暗くなって就寝。

⑨到着1時間前に明るくなり朝ごはんのパンとヨーグルトにドリンクが支給され到着。

食事も美味しくスピーディーに仕事をこなして、全てが完璧!!

流れるように食事が配給されてて不満は一切ありませんでしたが、唯一不満があるとしたら美人なスチュワーデスさんが1人もいなかった事ぐらいwwそれが逆に親近感あって接しやすくて安心したりするんですがね。

ホノルル到着!

エコノミーはやはり寝づらく、何度も寝返りを繰り返しながら気づけばホノルルに到着!時刻は朝の7時ですが、日本時間だと夜中の2時ぐらいとか変な事は考えてはいけない!

常夏なのに4月はそこまで暑くなく過ごしやすい。T-シャツ1枚着ていても汗が出ない気温で、逆に暑さを求めていたので残念。

小学生頃に両親に連れられて来た以来で、あーなんだか海外っぽい匂いがすると思いながら、ココナッツっぽい香りがしないなと思いながらバスでメインフロアまで移動。

ホノルルに到着すると直ぐにスーツケースをホテルまで直送してくれる!

検査を通り空港で荷物を受け取ると、HISのカウンターに行き、スーツケースを渡すとホテルの部屋までここから持って行ってくれるサービスがありましたよ。日本人が対応してくれるので初海外の人も全く問題ない。

ぶらぶら観光して15時チェックインでホテルに着いたらスーツケースが到着してると、こりゃ楽なサービスだ。

バスでワイキキまで送迎

荷物を渡したら、バスでワイキキにHISのある”ロイヤルハワイアンセンター”まで送ってくれます。

街並みを眺めながらドライブは見るもの全てが新鮮で楽しい^^どんな食べ物があって、どんな楽しい事があるのかワクワクする時。海外の街並みは可愛いな〜。

この日は丁度マラソンが行われている。

ホノルルに到着したら日本時間は計算しないほうがいい!

ハワイアンセンターのHISの到着したら日本時間とホノルル時間を親切におしえてくれる時計があるけど、到着した時刻を見ると頭がおかしくなるので、絶対に意識しないほうがいいですよ!

「東京だとまだ夜中なのか…」と一々意識してたら体調が悪くなりそうになるので、「日が出てるから朝!」と気分を入れ替える!

とは言っても、僕も到着した時は眠気なのか何なのか意識が微妙でしたが…あれ。ハワイ旅行は夢なのか、、、どうなんだろうと、、、、。

何かあったらいつでも質問できるHIS専用カウンター・ラウンジ

送迎バスで連れてきてくれるのが、HISのラウンジです。ここで5分程話があり、ツアーの予約とか、困った事があったらいつでも来てくださいね〜と案内してくれます。まあ、ツアーをHISで取ってくださいよという場所ですが、僕らは何も取らずにスルー。

英語のしゃべれない僕としては心強い場所です。

朝の到着が早くて両替の安いDFSギャラリアも開いてない場合はここの無料休憩スペースで無料wifiに無料ipadで色々調べたり、寝て体力を温存しておく事ができます。

両替はDFSギャラリじゃなくて成田空港で換金しといたほうがよかった..。

ネットで調べるとDFSギャラリアの換金が一番レートがいいと聞いてたので、

9時30分オープンを店内で待ってたんですが、

DFSのレート1ドル113.28

成田の両替場所

1ドル 113.36

変わらない!!!

少しも両替してなかったので、朝早くからバスに乗って行動できなかったのが痛手。これだったら成田で両替しておけば時間の節約になりました。

今度行く事があるなら成田でレートが悪くても5千円程換金してから行こっと。

そして小銭を作るために朝ごはんを買って

信号機を渡り

バスに乗りアロハ・スタジアム・スワップミート

1時間ほどハワイのローカルバスに乗り、日曜日しか観光客が入れないと言われるアロハスタジアムスワップミートへ行きました。

ここでは、業者の人が洋服、アクセサリー、日用品を販売したり、素人がいらない物をフリーマーケットで売ったりしていました。

でかい球場を囲むようにお店があります。何件も同じようなお店が連なっていて歩いて見てるだけで楽しかった。日本人の観光客はほぼいなくて、現地の人or外人ばかりで異国感を堪能できます。

入場料は1人1ドル。

韓国でもみかけたウサギのぬいぐるみが売ってたり。

素敵な置物が売ってたり

ケツをだしてる木彫りの少年が売ってたりww

これは買おうか悩んだ5ドルのフリフリ人形が売ってたり、

ハワイ衣装が売ってたり

現地の人が作ってるオーガニックでノンケミカルのろうそく。とってもいい匂いだったので1つ7ドルを購入したけど、これを持ってるとずっと良い匂いで、帰って来た今も部屋の中がこの匂いで充満してるwww お店でも同じようなのが売ってたけど、15ドルと高い値段で販売されてる事に妻ガッポーズww

ハンドソープも良い香り。

現地の人なので日本語しゃべれないけど、片言の英語とジェスチャーで買い物が楽しかった。基本的に向こうは売りたいので、こっちの言葉を理解しようとしてくれるから何かが買えなかったり困った事は一度もなかったし、邪険にも扱われない。

ハンバーガーを食べる時にもメニューで困ってたらこっちがオススメだよと言われるがままに買ったら、なんだかんだ値段が安くてお得だった事もあるし、列に並んでる最中に金髪美女が「ここ並んでるの?」的なジェスチャーを言ってきた時にもさりげない笑顔が最高に可愛く、映画の中だけでみる外国人が本当に綺麗な顔立ちでうっとりする人が多かったが、母親がデブで、子供が超絶美人な家族が多かったのでどこで変身するのかとても気になった…。

映画のポスターでも張ったら売れそうなモアナの武器

これは日本でもある車のロゴ1つ25ドル

ガラクタを売ってる人もいます。

犬を沢山連れた現地の人。

お昼を過ぎてたのでお腹がすいたと、スタジアムにあるお店へ。ホットドックが4ドルで売ってたので購入するもピクルスは糸を引いて腐ってたww

大きさも日本サイズ。これで4ドルは高い..。

お口直しにバーガーキングへ寄って食べたが、バーガーが大きくドリンクが飲み放題なのはさすがアメリカ。肉のジューシーさもいいですね。

激安なハワイの古着屋。SAVERS

古着の大好きな妻が昔ダンボール2箱買ったて帰ったと言っていた、ハワイの激安古着屋。”SAVERS” T-シャツが1枚2ドルと激安なので探せば良い掘り出し物がみつかるかもしれません。感想としてはまんま日本のブックオフ。

ここにいた現地の女の子がスラーっと可愛くてずっと見ていたが、隣にいたお母さんが100キロ超えてたので将来はどう変身するのかと思うとその変化過程をみてみたいなと思ったり。

古着の洋服から、本、DVD、雑貨、いろいろなものが格安価格で売ってます。日本でおしゃれな雑貨屋さんにあったら高値だろうなという商品もありますが、持って帰るのが面倒なので全てスルー。

基本的にどうでもいいものが多い。

この瓶はビンテージ価格で売れそう。

角瓶は2ドルで売ってましたww  これ逆輸入したら売れるパターンか?

T-シャツ2.99ドル

T-シャツ3.99ドル

ちょっと休憩。

バスに乗り、今日泊まるヒルトンへチェックインしに移動。

今回泊まったホテルはタパタワー

ヒルトンハワイアンビレッジには6つのホテルが建てられてますが、その中の1つの一番安いタパタワーに部屋がとられてました。現地にくるまで部屋がどこなのか分からないのがドキドキでしたが、

35階に部屋はあり

海もそれなりに見れたので、そこそこの部屋かなと思うが、何か忘れて直ぐに戻れない上層階は不便で好きじゃないんだよね。今回も部屋にGoproを忘れて取りに戻るのに時間がかかったし…。

荷物を置いたら、夜ご飯を食べるためにワイキキ市街地に向かいます。

トロリー乗ってるときが風が気持ちよくて一番楽しかった。音楽が常に流れてるので、ディズニーランドのアトラクションに乗ってる気分になるのも良かったです。

ワイキキに到着したのでDFSギャラリアで免税品を見て、

欲しい物がなく、

トイレだけを借りて行き、

スカイ ワイキキで夜ご飯。

ワイキキの夜景を見ながらご飯の食べれる場所として有吉の夏休みでも紹介されていた、スカイワイキキに行きましたが、行く前は100の期待値だったのが言った後はもう行かなくていい場所になりました…。

日本から予約していたので案内はスムーズ。僕も不安だったのでスカイワイキキもHISで予約を取ろうとしましたが、ここで予約をとると超絶値段が高くなるので全くオススメしません!自分で公式サイトから予約をすれば簡単に予約できます。

スカイワイキキの入り口

エレベーターであがると、窓があるので

そこだけの景色でも充分に見応えがあるので、写真を撮るにはここだけでも充分だと後になって気づく。。。

うむ。

時間10分前につき、iphoneで予約チケットを見せると、待合室で数分待機

そして案内されたのは、ワイキキの街並みを見下ろせるガラス越しのテラス席。多分一番良い席だと思われる。

6時入店でまだサンセットにはなって無く満席でもないが、6時30頃になると満席状態になってました。周りを見ると日本人観光客が多かったです。

スカイワイキキはガヤガヤしている。

夜10時からクラブになるという事もあり、人が多くざわざわして落ち着かずに、そこまで良いものだと思えなかった。カップルでゆっくりご飯というよりも、大勢でガヤガヤする場所です。夜景を見ながら黄昏れる場所ではありません。

で、メニュー。

せっかくなので、よくわからんトロピカル系のドリンクをオーダーするも味が微妙な…。

しかし、パイナップルにぶっ刺さるドクロマークの旗がかっこいいからまだゆるそう。

スカイワイキキでご飯は食うな。

スカイワイキキ メニュー表

シーザーサラダ(葉っぱ4枚)14ドル!!間違った!!庶民が飯をオーダーする場所じゃなかったのだ。こんな場所で夜景を見ながらご飯を優雅に食べようと考えていた自分が間違っていた。ごめん。

仕方がないので別角度からも撮影してみる。

おお。サイゼの辛味チキンが食べれるとは至福のひと時だ。

僕がサイゼリアが好きだという事を知っていてくれたので、事前に用意してくれくたのか。しかし外側がパサパサとしているのはやはり日本からの直送だからだろうが、その行為は嬉しく思う。14ドル。

チキンを食べてる最中にチリソースを下げたのは、僕のお腹が痛くならないようにだよね?

「美味しかった?」満面に聞かれたら「グッド」としか言えないよね…。

どれがオススメなのかを聞いたら、これだよと進められた店員おすすめのピザを注文。ピザなら大丈夫かなと思ってたら、妻が食べれないマグロの乗ってるビスケットが到着…。「私食べれない…」と不機嫌になられながら1人で食べるもソースが辛すぎて食べれない!

しかし勿体無いのでマグロだけをどうにか平らげましたが、これで32ドル…。

眺めがとってもいいのかと言われたら海と建物が中途半端なバランスでしか見えずに、微妙な感じ。これがもう少し暗くなって建物に明かりがついたらいい感じだったのかもしれないですね。

飯がほとんど食べれなかった妻がチップ部分に何も書かずにスルーで提出。

帰り際に撮影した1枚が一番綺麗に撮れました。

聞く所によると、スカイワイキキはご飯を食べる場所ではなく景色を楽しむ場所なので、ドリンク1杯オーダーしてちょっと景色を観て帰るぐらいがちょうどいい場所みたいです。そんな所でガッツリ食べようとしていた僕が間違っていたみたいです。

トイレに行きたくなったのでDFSに再度行くと、おおおお..。噂の”てるみくらぶ”の看板を発見…。ったく黒ペンでもあれば二重線でも書いてやりたくなりましたよ。早くこんな看板下げてもらいたい。

用を済ませて、お店に戻ると無料のゲームがやってたので挑戦すると、1位の¥2000商品券をゲット。

やったね。

ゴディバのチョコリキサーにお菓子を購入。

帰りはトロリーに乗ってホテルに戻り。

朝食をホテルに入ってるABCで購入するも、左が僕ら夫婦で、右が外人家族。これ朝ご飯で消化する量なんだよね…きっと..。

oldspiceのボディソープを買い、スカイワイキキだけのご飯だとお腹が減ってたので、スパムを食べて1日が終わりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。