初めての韓国旅行。童話村とMINT HEIMにCafe de Paris。食べて歩いた2日間。

韓国旅行前編に続き、1日目の夜はホテルに荷物を預けたら明洞の街を散策しました。

「行き付けが非常に多い店」という謎のキャッチフレーズ。

韓国の夜ご飯は安い。

これで3人前。小鉢がたくさんついて1人¥1000。

日本だとランチは¥1000でも夜は¥3000と値段があがるが韓国はそんな事が無い。

お肉はお店の人が焼いたり切ったりしてくれるので、お客は食べるだけ。ここで軽くいっぱい飲みました。

夜ご飯を食べ終わったら、疲れ知らずの妻に連れられ夜の22時にロッテマートへ行きました。おっさんはもう眠くて眠くて…。

ロッテマートではお菓子から日用品に食品から、あらゆるものが売られています。

中でもロッテマートではお土産用の沢山入ってるお菓子が安く販売しているので妻が行きたかったようです。

お菓子は安いけど、野菜は高くてキャベツ¥600

パプリカ¥350と、ロッテマートの野菜は高く

カマンベールチーズも¥500と日本とさほど変わらない値段。結局閉店間近の夜の12時頃まで買い物をしてホテルに戻りました。

韓国旅行2日目

今日も朝早くから行動開始。朝から電車に乗って会社へ行くサラリーマンを横目に、昨日の疲れが取れない僕も観光よりもホテルでゆっくりしていたい気分だったり…出不精な自分は妻に引っ張られて行きます。

まずは朝ごはんを買いにセブンイレブンへ行きました。おにぎりは¥100でパリパリの韓国のりで美味しかったですよ。日本人のお口に合います。

妻が大好きな韓国でどのお店にもおいてある牛乳ジュース。僕はお腹が弱いので基本牛乳は飲みません。

朝早くは寒かったので、たまたまあったドリンクショップでホットドリンクを飲みたくなり、

値段が安いので、

ホットチョコレートをゲット。このデカさで¥380。色んな物を食べたり飲んだりしたくなるんだけど、知らない土地ではトイレを探すのが大変になるのがネックなんだよね^^;

パクリ王国。童話村へ到着。

ディズニーキャラクターにドラえもん。一歩間違えれば犯罪すれすれの怪しいB級観光スポットの「童話村」へ行きましたよ。韓国旅行へ行く日本人の若い子に人気だそうです。

明洞からは電車で一時間程と遠かったが、インチョン駅に到着。

直ぐ目の前に中華街的な門があるので、ここをまっすぐ歩いていきます。ずーっと登っていくと、

何やら変なもんが見えてくるので、

童話村の入り口がありました..カラフルでさびれたテーマパークっぽさが隠しきれないこの安心感ww

直ぐに始まるこれは何でしょうゲーム「トイ・ストーリー」

お店だけじゃなく、今まであった家までもカラフルに彩られて街全体が違法地帯。

日本のさびれた温泉街を歩いてるような気分にさえなる。「美女と野獣」

色々と頑張っているんだが、何か方向が違うと思うんだが…。「ワンピース」

完成された街並みが、ふるびてるのかと思いきや、未だに作ってる最中…。

そして有名キャラクターにまざって、突然出てくる良くわからないキャラクター。

恋祈願かと思いきや、ダイエット成功という己の欲望。

落書きが異常な壁。

ただのレンガかと思いきや

よると1枚1枚に繊細なタッチの書かれた模様。

また出てきた良くわからないキャラクター。

全てが学祭でもあるのかな?というクオリティなんですよ。良くも悪くも手作り感が伝わってきます。

しかし朝早いからか誰もいない。お店もほとんどやってない…。

なんだかわからない乗り物。

謎の気にドラえもんww とりえあず話のネタにはなる場所ですが、統一性がまるでない。

チーズ。

ポルトガルのパラソル祭り

短いバージョンw

トリックアートのお店は不思議の国のアリス。

ちらちらと日本人の若い女の子をみかけましたが、男は全くいませんでしたww 写真撮影してインスタにアップする場所みたいですが、割に合わない場所だった。得るものが何もない…。

とろとろフォンヂュチキン

偽物ツアーを終えたら今度は電車に乗ってホンデ駅で韓国で人気のとろとろチーズチキンを食べました。

大量のチキンにチーズがどっさり乗ってるだけのシンプルスタイル。量が多いだけじゃなくて美味しくて店内は人が賑わってましたよ。

チキンに、ポテトを頼んだが3人でお腹いっぱい。1つ¥1000程を2つ食べて3人でシェアだから安い。

かなり伸びるのでこれまたインスタ栄えするんですよ。



スポンサードリンク

お酒が合う。

ミントカフェ MINT HEIM

お次も日本の若者に人気のお洒落なミントカフェへ行きました。

店内は全て緑で統一されています。

ミントジュースを飲みましたが。普通に美味しかった様な..。

そんな事よりお洒落な空間に見を置くことが重要なんですよね。

ドリンクだけではなく、ミントケーキも売ってました。ここも日本人に人気らしく、「女の子二人組に何を頼みましたか?」と妻が話を聞かれてましたよ。

ホンデを見終えたら妻が行きたい所があるとまた電車にのりこみ、数時間あるかされてクタクタになり腰の痛みが始まり気力がゼロになった。

エアコンの室外機はなぜかLGのマーク。LG製のエアコンなのかな?

日本ではみかけない、美容整形の看板が多いこと。

で、夜ご飯は明洞に戻ってきてお肉を食べました。ここのお店は地元の人しかこない場所。夜なのに1人¥1000でこの量。お店の人が時間を見て適当に焼いてくれました。ここの肉も炭火なので美味しかった。

店内は混雑

食後のデザートはでっかいパフェ

明洞内にあるCafe de Parisで食後のデザート。

これまた可愛い内装。

これが人気のパフェ。1位はイチゴで、2位はブドウ。これでもかと大量の果物が入ってるのが売りです。値段はイチゴが¥1800でブドウが1700と高い。

ここも店内は混雑してましたね。

大量においてある、マンゴーとイチゴのストック。

で、買ってきたのがこれ。

種無しの皮ごと食べれるブドウが一番上にあり、真ん中はマンゴーの果肉があり、一番下にもマンゴーがいます。二人で1個で丁度いいサイズです。まずいわけがないよね。

屋台にもチャレンジ

明日は帰るだけなので今のうちに残ったお金を使い切らなければいけなく、せっかくなので屋台にもチャレンジしてみましたよ。

¥100のパン。タマゴとごまが乗ってて、普通に美味しい。

ぺろりと完食。

これに気をよくして次がハニーパンケーキ。

はちみつの入った揚げパン¥200

ふわもちでシナモン風味。中から蜜がでてくるがこれが美味しかった。また韓国に行く機会があったら絶対食べる1品。

歩いてると多くの人が食べてるイモのグルグル棒。これもどんな味か気になってたので食べてみました。

イモにタラコの粉末がついてて、お酒のおつまみに丁度いい。サクサクではなく、しっかりイモの厚みを感じるお腹にたまりました。これを食べながらホテルに戻り就寝。

ゴンチャを飲みながら空港へ

韓国に来たら絶対飲んだほうがいいのが”ゴンチャ” タピオカの入ったドリンク屋さんですが、これが美味い。日本だと原宿にもありますが、ここのお店でしか飲めない味もあるし日本より値段も安いので2回飲みました。

店内

広くて綺麗。

カフェインが飲めない僕はチョコレートを注文。モチモチとした何ともいえない弾力のタピオカが美味しくて癖になります。

飲みながら空港まであっという間に到着して、

帰りはフォーを食べて日本に帰国。

あっというまの2日間の旅行でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。