なぜ派遣で働く妻が転職をするのか話を聞いてみた。

公開日: : 仕事のこと ,

テンプスタッフの派遣として5年間同じ会社の事務職として働いてきた妻が今年中に転職をすると言っていました。

慣れた仕事と、周りの人とも親しんだ中、なぜ今の仕事を辞めようと思ったのかを聞いてみました。

今までいたリーダーがいなくなり、部署の空気が悪くなった。

今まで親切に色々教えてくれて頼りにしていたリーダーが別の部署に行ってしまい、新しいリーダーは頼りにならずに相談事も上っ面で親身になってくれる人じゃなくなってしまった。

席にどれだけいないか監視されていた。

仕事はしっかりやっているのに、トイレ休憩を多く取っているだけで、あいつはどのくらい席にいなかったのかを監視をして「あの派遣はサボっている」と呼び出しを受けたんだそうですよ…。というか、人を監視する暇がある部署なのかよ…。

以前いたリーダーが「トイレ休憩は長いが仕事はしっかりやっている」とフォローしていたので今まで聞いてなかったけど、新しいリーダーになって初めて呼び出されて注意されたと言ってました。

雰囲気の悪い会社で働いてても楽しくなくなった。

入った当初は仕事も楽しく、社内の雰囲気もよくて会社の人とディズニーランドに行ったり楽しそうにしてましたが、社内の雰囲気が悪くなると中の良かった派遣社員は転職をして妻だけが残ってしまい、今の職場の居心地が悪いんだそうです。


仕事というのは”作業”だけじゃなく周りの人間関係が大切です。


嫌な事をする人や、自分を見下してるような態度をする人とは一緒に仕事をしたくありません。大変な仕事だけど、”これゆーすけにしかお願いできないから。納期が短い中悪いけどお願いね?”と、気の使える一言を言ってくれるだけで、作業するモチベーションは上がり、その人の為にも頑張ってあげようとするものです。

なのに「周りの人でどれだけ席にいないか君の事を監視をしていたんだよ」なんて言われたら、気持ち悪くて背筋が凍ってしまいそうです….。まるで集団でいじめを受けているような錯覚になりますよね。



スポンサードリンク

時給は入った時で決まる

時給というのは人それぞれ違いますが、彼女が入社した時がリーマンショック後の景気の悪い時期だったので当時は派遣事務の時給相場が¥1500台でした。

しかし、5年働いた彼女の時給は¥1も上がらなかったのに、景気が回復してきた後に入ってきた派遣事務の子に聞いたら時給が¥1600以上だったんです。社内の空気が悪いのですぐに辞めてしまったみたいですが、時代によって時給というのは大きく左右されるんです。


お給料というのは入る前に決めなければ、その後に仕事ができるようになったからと言ってもすぐに上げてくれるものではありません。


僕も5年働いてデザイン業界の派遣時代はずっと¥1600でしたが、仕事が嫌になりだして、時給を上げてくださいと普通に言ったらダメだったのに、仕事を辞めると言ったら¥100上げてあげてくれた事がありました…。


転職をした方が高時給でスタートする事が可能なんです。


長く働いても良い事が一つもないとかおかしいですが、そういうものなんですよ…。意味がわからないが、社会の縮図なんです..。

妻が転職するまとめ。

・事務の仕事は一人で出来るスキルがついた
・社内の雰囲気が悪い
・共に仕事を頑張ろうという人がいない
・5年働いたのに時給があがらない


なので、


・新しい職場で成長できる人と出会う
・新しいスキルを身につける
・時給アップする


派遣はエージェントという担当の人がつくので、仕事を辞める時も自分から言わずに担当から告げてもらえるのが、楽でいいんですよね。


僕は正社員なので自分から退職する事を告げなければいけないんですよ…。それが辞めると言えない変なプライドがついてるから中々切り出せないでいます…。こんな時に代理で仕事を辞める事を告げれるサービスがあったらいいのになとふと思いました。

 

転職も比較すべき

転職は一世一代の人生の決断のように感じますが、イヤな職場で大事な人生を無駄にするほどもったいない事はありません!しかし勢いで仕事を辞めて転職活動をいざしても中々思うような良い会社に巡り会えないかもしれません..。

転職を失敗させない為にもまずは、転職サイトに色々登録して比較してみる事が大切です。高い家電製品を買う時には価格.comや、アマゾン、楽天、ヨドバシカメラの値段を比較するのに、転職となると比較しないでなんとなく就職先を決めてませんか?

比較するとこんな事が出来る!

色々な転職サイトに登録していれば、ここの会社で働きたいけど時給があと少し高ければいいな〜という時に、実は「xxxの派遣会社だといくらと言われていてそこと悩んでいるんですよね。」「このぐらいの時給だったらすぐにでも決めたいんですけど」と、相談する事が可能となるんです!

そうならない為にも、色々な転職サイトに登録して話を聞き、どの会社が一番お金が良くて仕事も自分にあっているのかを見極めるのが大切です。調べてみると紹介予定派遣として正社員になれる案件が多いハタラクティブハケンや、自分にどんな仕事が合ってるのか教えてくれるWORKPORT、エンジニア 3DCGデザイナー プログラマー等の案件が多くて年収に勤務場所まで載っているギークスジョブなどの転職サイトに登録して、時給や業務内容を自分と合ってるかじっくり相談してから、転職をするのがおすすめです。

自分が社畜がどうかわかるこの漫画面白いですよ。これを読みながら土日出社する僕www



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑