アフリエイトは大切な人へ残す資産になる。

公開日: : 最終更新日:2016/07/25 アフリエイトのこと

160725_affriate_sisan


もしも自分が死んでしまっても大切な人が苦労なく暮らしてく方法を考えていますか?


サラリーマンで働く旦那さんが急に死んだら、当たり前に毎月入ってきたお金は入ってこなくなります。残された奥さんは、旦那さんの死を悲しむ暇なく、貯金を崩しながら幼い子供を抱えて働かなければいけなくなるかもしれません。。


お金が無いからと水商売で働き始めた奥さんだったが、帰って来ないお母さんに嫌気がさした子供がグレて家庭環境が悪化してしまうなんていう、よくあるテレビドラマの不幸な家族には絶対にしたくないですよね・・・。


そんな事にならない為にアフリエイトを副業でやるべきだと思っています。


旦那さんが死んでも、更新が停止されたサイトからは右肩下がりになろうが毎月アフリエイトのお金が入ってくるので、直ぐに家庭が火の車ということにはまずなりません。それこそ、奥さんはそのアフリエイトの更新を引き続きやっていけば、右肩上がりになっていくかもしれません。


幼い子供を家で面倒をみながら働くには大変かもしれませんが、それでも託児所に預けてパートや派遣を掛け持ちして働くよりも幾分楽な生活が送れると思います。


“お金を貰うには会社で働くのが普通なんだよ。”という古くからの固定概念でしか考えられない人には到底通用しない話かもしれません。



スポンサードリンク

しかし、

もしも会社が突然倒産したら?

もしも旦那さんが突然死んでしまったら?

もしも天変地異が起きたら?


そんな事を考えていたらキリがないと思いますが、大切な人を守る資産になるのがアフリエイトです。会社は色々な事業に手を広げてリスクを分散するのに、サラリーマンは一つの会社からお給料をもらってるだけで本当に安全でしょうか?どんな保険に入るよりも、大切な人を心から守りたいと思うならアフリエイトをやるべきだと思っています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑