CGデザイナーは儲からない。

160608_cgdesiner


椅子に座りっぱなしでパソコンにしがみつく、CGデザイナーは儲からないよ。。


昨日こんなコメントをもらいました。

僕もCgデザイナーをやっています。当然高給ではありません。年齢も30を越えたので、何かcg以外の収入を得る必要性を感じています。photoshop777さんのアフェリエイト収入には正直本当に驚いています。ブログというのはこのブログをやってということなんでしょうか?素人で全然わかりません。もし教えてくれるならなんでも良いのでアドバイスを頂きたいです。無視してもかまいません。



スポンサードリンク

CGデザイナーは覚えることが多い技術職なのに、労働時間の割に給料が安いという現実がありますよね。ゲームや映画の世界を自分でも作れるんだ!楽しそう!と思って飛びつく人が多いですが、やってみると納期に追われて楽しい以上に激務な仕事でもあります。僕も30歳手前だけど手取りが20万円未満ですし胃が痛くて血を出したこともありました、、。給料も年に1回5千円ぐらい上がれば良いほうみたいですからね。。20歳の新卒時代よりも給料が安いですよ。

ブログというのはこのブログとは別でアフリエイト用のサイトが何個もありますが、芽を出してるのは数個ぐらいで、更新しても全然お金になってくれないサイトもあります。とりえあず無料のライブドアブログを作って、CGデザイナーさんだったら勉強になった本とかの記事を書いてアマゾンアフリエイトのリンクを貼るのが手っ取り早く勉強になるかと思いますが、あとはこんな本を読んでみるのもおすすめですよ。僕が言うより大御所の先輩たちが良いこと書いてますのでね。しかし何よりやってみるのが肝心です!お金が欲しいなら今すぐにでもサイトを作るべきですよ。ネタが無いならCG関連のサイトを作って、色々なチュートリアル動画を貼り付けるだけでもお金になりますしね。色々とやり方はあると思います。


CGデザイナーよりアフリエイトが儲かる仕組み。


何回も言ってますが、CGデザイナーはお客さんから、このキャラクター作ってよ。という仕事に対して1個作ってお金を入金されたら終わりという商売なので、一生手を動かし続けなければお金は入ってきませんが、アフリエイトは1記事かいたらその記事を日本中の人が読んでくれてそこから商品が売れるので沢山のお金が入ってきます。CGデザイナーでお金持ちになりたい人は、自分が監督になって自主制作映像を作ったり、オリジナルキャラクターを販売しないといけないんですよ。今だと面白い作品が作れたらyoutubeであっという間に広まるから可能な事。

一生手を動かして目まぐるしく納期に追われる毎日を過ごしたい人はCGデザイナーに向いてると思いますが、僕は3日も会社に徹夜して仕事をしたくはありません。それだけアフリエイトの記事を書いてたら、もっと儲かるでしょうからね^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。