パンタグラフキーボードは作業が効率的になる。

公開日: : 購入商品レビュー

160505_keyboradkowareta_01

前にどのキーボードが使いやすいか何個か買った中で、ロジクールのキーボードを家で使ってました。とは言っても、ロジクールのキーボードを繋げてるウィンドウズの頻度は少なく、週に数時間程度だったはずなんですが、なんとJキーだけが取れてしまったんですよ。。

高級感があるので、まさかキーが取れるとは思ってなかった。

定価は6000円近くするのに残念ですね。


取れたキーは接着剤を使わないと付けれない面倒なタイプ。カポッとはめれるタイプがよかったね。

160505_keyboradkowareta_04

元々このキーボードは、パームレストが付いてて、キーに手を伸ばすのに距離があって使いづらく、Fキーも押しづらい為にあまり気に入ってなかったので、

160505_keyboradkowareta_03

同じ時に購入して会社で使ってる↓これを追加で購入。

160505_keyboradkowareta_06

会社では使い出して半年程たちますが、手になじんで非常に使いやすいです。分厚いパソコン標準のキーボードしか使ってない人はパンタグラフを使ったらそのサクサクと打てるキータッチの気持ち良さが癖になると思いますよ。キーが少し薄いだけでしょ?と思うけど、それだけで打ちやすい!考えられて作られてるだけにお金をとれるわけですよ。ヨドバシカメラで少し触っただけではその良さに気付けないので、最低1ヶ月は触ってみてもらいたい。

使いやすいので、家にも導入する事にしました。


派手かなと思ったエバンゲリオンカラーも可愛い^^

160505_keyboradkowareta_07



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑