派遣から正社員になりたい!あなたは仕事ができる人なんですか?

151027_tensyoku

先日テレビを見ていたら、正社員と、派遣や契約社員のいわゆる非正規社員の働き方で討論する番組がやっていました。主な議題は、非正規社員の人は、会社から優遇されずにいつ切られらかわからない状況で、お給料も少なくボーナスも無いので、雇用状態が不安定。


安定して働くことができないので、国や会社がもっと支援してくれたらいいのにという話です。例えば共働きて子供が2人でいる夫婦が合計年400万円の所得だと生活するのは厳しく500万円ぐらい無くては生活が厳しいので、国が100万円援助してくれるシステムを導入してくれないかな?とか話してるわけですがね、僕は途中からいらついてしょうが無かったですよ。。


非正規が不安定で嫌なら、正社員で働ける業界に転職すべきで、給料が低いなら、より働くしか方法は無いのに、何故か国や会社がどうにかしてくれと話してるのがイライライライラ。障害や病気ならともかく、健康な体があるのに会社や国ばかりにどうにかしてくれ!と言うのは場違いにも程がありますよ。


お給料が少なく雇用が不安定なのはあなたの勉強不足で、努力をして無いからですよ。いつまでも他人のせいにばかりして、自分はきちんと毎日8時間働いているのにお給料が少ないんだ!とか言う人は本当どうしうもないですね。何故必要とされて無いのか、必要とされるにはどうしたらいいのか考えたらいいだけですよ。


僕は前職の大手会社で派遣社員として働いた時に経験しましたが、いくら頑張っても時給が上がるだけで、絶対に正社員になれない事がありました。


働くにつれて派遣と社員の格差などが浮き彫りになったのと、やりたい事の方向転換から学校に通い勉強をして、転職をした今は正社員としてボーナスもでる会社で働かせてもらっていますが、雇用が不安定な派遣の時は今より年収で言うと100万円近く多かったです。時給だって夜になれば残業代がきちんと付くのに、正社員は付かないし、責任だって正社員の方が多いんですよ。一概に非正規雇用が悪いとも言えないと思うんだけどな^^;


正社員なりたいけど、愚痴を言いつつ、お金が入るからナアナアで派遣で働き続ける気持ちも分かりますが、どうにか就職しないとお金が無くなる状況を作れば、必死で転職活動をしだします。働きながら就職活動をした方がいいと聞きますが、僕は思い切って仕事を辞めてから転職しました。今はマイナビエージェントや、正社員だけを紹介するワークポートなどもあるので、色々な会社に登録して自分に合う会社を担当者の話を聞きながら進めていくべきだと思いますよ。


大人になると就職活動は1人でするものですよね。友達には相談できますがプロのアドバイスはやっぱり勉強になるし、自分のやりたい仕事にニーズがあるのか、待遇面、人を欲しがってるのか色々聞くことが出来るので、お話を聞くだけでも登録する価値はあると思います。登録したけど辞退したクリーク・アンド・リバーでは履歴書の書き方や、面接の練習をしつつ、自分で応募した本命の会社で今は働けてるので、そういう使い方も出来ちゃったりします。


現状が嫌なら行動してみましょう。働くことは大変ですが、その現状を変えるには動かないと変わりません。新しい事に挑戦する毎日は大変ですが、日々勉強して成長している今は毎日働く事が楽しいと思えていますよ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。