時間が無いから出来ない。と言うのはそもそもやる気が無いだけ。

公開日: : おもしろネタ

141229_ganbaru_01

「やりたい事があるけど時間が無くて出来ないんだよね。」
「時間があったら僕だって出来るんだよ!」



スポンサードリンク


誰しも思った事があるこんな事。


僕も働いてる時は時間が無く、疲れて家に帰って来たらご飯を食べて1時間程ネットをしてブログを書いて寝るだけの生活をしてました。


まとまった時間さえあれば、3DCGの凄い作品だって作れるんだ。だけど今は時間が無いだけ。仕事を辞めて、まとまった時間が取れたら作品作りに没頭出来ると意気込んでましたが、

実際は仕事を辞めて就職活動をして、内定を貰らう今までの2ヶ月間は、毎日家でゴロゴロするだけで、作品作りにも意欲が湧いてない。就職活動をする前は、良い作品を作って立派なポートフォリオを作ろうと気合いが入ってましたが、あの時の気力は一体何処に行ってしまったんだろう?という感じでグータラしてるばかり・・・。


11時に起きて、Huluを見たり、ネットを徘徊したりしてるとあっという間に1日は終わってしまう。そんな毎日を過ごしてる。


明日こそは良い作品を作ろう!と思いながら布団に入ると、次の日も同じ様な日を過ごしてた!まさに永遠ループ・・・。


何かをやり遂げるには、志の高い目標だけでなく、それを達成する為に期限を設定するという事がとても大切なんですよね。


今回で言うと、就職しないとお金が残り少ないので生活出来ない。だから良いポートフォリをいつまでに作り、最低いつまでに働かないといけない!という納期が決まってた訳だから頑張れてたんです。


仕事でも納期が短ければ、早くやろうとする方法を探したりするでしょ。それが、納期がいつまでもあるって言われたら焦らずにゆったり仕事ができるでしょ。

紅茶でも飲みながらゆったり作業しますか?
141229_ganbaru_02

だけど、自分で決めた事というのは、それを達成しなくても、自分に不利益がある訳じゃないですよね。ここまでに作品を作る!と目標を決めて1日後れても、誰からも怒られない訳ですよ。


たまたま付けたテレビで面白いのがやってたからそれをついつい見てしまった。映画を見てしまった。友達と遊びにいってしまった。だから作品作りに目標としてた納期がズレた。しまいには納期は無かった事にしよう。


「やる気はあるけどたまたま時間が無かっただけなんだ・・・。」


時間が無いんじゃなくて、時間を作れて無いだけ。そして僕は自分の甘い誘惑に負けて、いつまでたっても何も完成していない・・・。


「何かを得るには何かを犠牲にしなければいけない。」自分の中で大切な事に優先順位を付けてそれをやっていかなければ、いつまでたっても昨日と同じ自分。


やる気がある時もあれば、今日は何だか何もやる気がしないんだよね。と、1日中 youtubeを見て適当に過ごしたけど、まあ、こんな日もあるよね。でも明日から頑張ればいいか!と思ったりしますが、やる気がある時に出来るのは誰でも同じですが、やる気が無い時こそ頑張れるかが、大きな分かれ道だそうですよ。

来年から頑張るとか言ってる人は、来年も頑張らない人。そういう人がいてくれて安心しますね。

今僕が読んでるのがこの本です。本を読んでやる気が出るなら簡単な事だよね。
「あとでやろう」と考えて「いつまでも」しない人へ




  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑