派遣で働く年収340万円の妻がこれ全部でたった2000円払うだけでもらいます!ふるさと納税さまさまです^^



スポンサードリンク

ふるさと納税なにそれ?と思ってやっていない人めっちゃ損してますからね。今年、年収が340万円の派遣で働く妻でもプリン8個に豚肉1.12キロ、豚丼5袋、ジェラート7個、イチゴ2パック分をふるさと納税を申し込めるさとふるというネットサイトから申し込んだ事により、事前にクレジットカードで商品代金2万7千円はらいますが、住民税が2万5千円分安くなるので、

実質2千円支払うだけでもらえる事になるんです!どーん!!

妻が2万7千円分申し込めるというのは、こちらのサイトで自分の年収でいくら申し込めるか計算したからです。ふるさと納税控除の目安のご案内

これらの品を普通に買うと2千円以上の値段がかかりますがお得に商品が貰えるんです。お得すぎてそのうち規制が入って今の旨味を味わえなくなりそうですが、年収が高くなればなるほど納める税金も多くなるので沢山の商品を貰えるようになりますが、2千円という実費だけは変わらない!年収が増えようが2千円しか負担しなくていいので沢山稼いでる人は申し込まないと絶対に損をしているんです。知らない人は何も知らずに税金を納めるだけ…もったいない…!!それこそ、「僕がこうやって申し込むんですよー?」とものの10分程教えて2000円払うんでもらった商品全部もらって転売するビジネス始めたいww

ふるさと納税の手順

さとふるのサイトを通じてふるさと納税を申し込む。この時は事前にクレカでお金を払う事になる。
②ふるさと納税から商品と受領書が届く。
③確定申告の時に②で受け取った受領書の書類を添付。
④フリーランスは所得税から控除される(会社員は関係ない)
⑥会員とフリーランスの人は住民税が控除される(妻はここで本来払うべき2万5千円分の住民税をふるさと納税で事前に収めたので引かれるんです。)

2017年に僕がふるさと納税で申し込んだ商品

冷蔵庫に入りきるかなw

地元北海道のカニとシャケ

毛カニ

新潟の米

去年も食べた佐賀県唐津市のマカロン。その時の記事はこちら

冷蔵庫に入り切らなくなるので、妻要望の日用品。

妻と喧嘩になるイクラw

冷蔵庫に入り切らないと思うのでまた日用品。腐らない商品大切です。

さとふるのサイトから申し込めば、サラリーマンの人は”ノンストップ制度“という部分にチェックをするだけで確定申告が不要になり、フリーランスの人はノンストップ制度にチェックを付けずに確定申告の時に書類を出すだけでOKなんです。

お給料が少ないけど、美味しいものを食べたいと思っている人は合法的にこの制度を使えば美味しい物をたった2000円払うだけで貰うことが出来るんですよ!僕も面倒だなーと思ってやってなかったけど去年初めてやったら何故今までやっていなかったのか非常に後悔しましたからね…。ちなみに来年の税金が安くなる、ふるさと納税の受付期間は12月31日までなので早めに申し込んだ方がいいですよ!僕が申し込んださとふるでは旅行券など商品が沢山あるので是非見てみてください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。