4000円と格安のTAROMEワイヤレス イヤホン X2Tを購入したので感想を書きました。

アマゾンで現在1374件のレビューがある人気ワイヤレスイヤホンTAROMEを買ったのでレビュー記事を書きました。ポチったのはこれです。TAROME Bluetooth イヤホン ワイヤレス イヤホン スポーツ 片耳 両耳とも対応 高音質 ワンボタン設計 軽量 マイク内蔵 通話可 防汗 防滴 iPhone Android 対応 (ブルー)



スポンサードリンク

セット内容

黒の収納ケースx1・バッテリーx1・イヤホンx2・イヤーピースサイズ違いx6・電源コードです。

充電器は結構でかい^^;

充電器は結構でかくてUSB接続のiphoneバッテリーぐらいあります。

左右に付いてるのがイヤホンは磁石でスッとくっつ付くだけで落ちてしまわないかちょっと恐い。ここに入れると充電されます。

イヤホンの大きさ

よくこの中に色々詰め込まれてコードがなくなったなぁと、その技術に拍手を送りたくなりますが、電源マークが明らかについてる感じがデザイン的にちょっとかっこ悪いかな。

コードが無くなっただけで音楽が聞こえるならいつものイヤホンで十分だと思ったけど、イヤホンが無くなることで満員電車の中で知らない人の鞄にコードが引っかかて引っ張られる事も無くなれば、ぐるぐるに絡まったコードを出勤前に解く必要もありません。集中して仕事をする時もiphoneをもたずに音楽を聴きながら行けちゃいます。

X2Tのペアリングはやり方にコツがあります

①片方のイヤホンの電源マークを1秒程おすと、「パワーオン」という言葉が聞こえてから赤く点滅します。

②点滅してる状態でもう片方のイヤホンの電源マークを今度は5秒程おすと、「パワーオン」という言葉の後に「ペアリング」という言葉が聞こえたら手を離します。

③iPhoneのbluetoothの設定画面を開くとX2Tという文字があるのでそれを選択して音楽を流すと両方から聞こえるようになりました。同じ方法で出来なかった人は、①②でやった作業のイヤホンを交換して同じ動作をやってみてください。

X2Tの使った感想

標準でイヤホンを入れると痛いので小さいイヤーピースに交換して聞いてみました。

・電源マークを押すと再生・停止
・二度電源マークを押すと曲を飛ばすことが出来ます。プライムミュージックも可能

iPhone7で音楽を聞いてみると明らかに音楽がこもっている感じがして全体的にクリアに聞こえないが重低音がしっかり聞こえます。プライムミュージックの洋楽なんかは結構良い感じでノリノリに聞こえます。

レビューをみると途切れる人もいるみたいでしたが音がブチッと途中で切れる事は全然ないので僕が購入したのはアタリだったのかもしれませんね。先日購入した別商品が外れだったので良かった^^;

音楽を聞いてる最中に電話が来ると番号を喋ってくれる

音楽を聞いてる最中に電話が鳴ると、「ゼロナインゼロ・・・」と英語でどの番号から掛かってきたのか読み上げてくれます。また、イヤホンを付けながら隣の部屋に行っても音が途切れず問題なく聞くことができました。許容範囲は障害物がなければ10mとなっているので、お掃除が嫌いな僕はお風呂場を洗ったり掃除機をかけながらもコードが不要で使えるのは便利です^^

X2Tの充電時間

・イヤホンは2時間使えます。
・バッテリーにイヤホンを入れて満タンにするには充電は1時間
・バッテリーの満タン充電は2時間

イヤホンは1回の充電で2時間は持ち、バッテリーは8時間使えるので、単純計算バッテリーがあれば16時間程音楽を聞くことが可能です。

X2Tまとめ

X2Tの良いところ

・音が切れない
・値段が安い
・重低音が結構響く

X2Tの悪い所

・再生ボタンを押しても数秒待たされて再生される
・iphone側で音を大きくするとラグがあって大きくなる
・音がこもってる感じがする
・ペアリングが繋がりずらい

4000円なので安いイヤホンで聞いてる感じがちょっとするけど安定して使える商品。初めてのワイヤレスイヤホンには充分いいと思います。周りの音をほとんど拾わず音楽に没頭できるのでブログを書くのがはかどります。

ボーズのワイヤレスイヤホンは無くしても位置検知機能があったりどんな物なのか非常に気になる…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。