無印の壁に付けられる家具を2本使って机の上を広くしました。これはいい買い物だった!

こんにちわ。ゆーすけです。これが僕の遊び部屋。macでブログを書き、windowsでFPSゲームをして、PS4でドラクエをする。妻と喧嘩したら引きこもります。結婚して一緒に住むとなったら2部屋用意しといた方が些細な喧嘩をした時に頭を冷やすためにも絶対にいいですが、都内で探すと1LDKの物件ばかりで息が詰まりそうになるので、旦那は居場所がなくなり別れてしまうんでしょうね…。

で、見ての通り机の上がごちゃごちゃとしているんですよ..。

カメラは毎日撮影するのに使うし、かっこいいフィギュアは机の上に置いておきたいし、ガラスの雑貨も机の上に置きたいので、手の届く範囲に置いておきたいのでごちゃごちゃとしているのですが、ブログを書く事が多い僕にとって机の上が物で溢れてるのは邪魔で仕方がなかったのです。

それで前に購入して持っていた「壁に付けらる家具」でもそろそろ設置しようかなと思ったら、なんと88cmの長いバージョンが発売していたので、どんな物かと購入してきちゃいました。僕5本も短いのもってるんだけどね^^;

設置してみると案の定、良くなった。常に使わない物は棚の上に置いたらすっきり机の上が広くなり、見た目もおしゃれになり手の届く範囲に物を置いておけるのも便利です。これから付けてみたいと思う人の為に、どんな作業が必要なのか手順を分かりやすく書いてみましたよ。基本的に力もいらないので作業は女性一人でも問題なく出来ると思います。大切なのは斜めになっていないかどうかだけです。



スポンサードリンク

今回購入したのは幅88cmのオーク材

今回購入してきたのは88cmのオーク材x2本です。1本の値段は¥3900します。持ち帰る袋がデカくて電車が混んでると運びづらいのでネットから購入した方が楽だったかな^^;2本同時に買うと持ち帰るのが大変なので女性にはお勧めしません。

送料無料でネット購入も出来る。

ヤフーショッピングが運営するLOHACOのサイトからだと無印商品を¥1900円以上から送料無料で購入する事ができるので、こっちの方が交通費がかからないし手軽で良かったと後悔しました^^;

壁に付けられる家具・棚・幅88cm・オーク材 37286153 無印良品

紙を貼り付ける

箱を開けたら家具を取り付ける位置の分かる用紙が入ってるのでそれを貼り付けます。

1点注意して欲しいのが壁にぴったりくっつけたいからと写真のように角に貼り付けてしまってはダメです!紙の一番右は金具を設置する場所となっていますが、

棚の裏側を見ると、金具部分は一番端ではなく内側部分なので、

右側に余裕を持って配置しないと棚を設置できなくなってしまいます!↓これはやり直した写真です^^;

金具を設置する

紙を貼り付けたら次は金具を設置します。

これもテープで位置をしっかりあてた方がズレないのでおすすめです。

ピン取り付ける

無印オリジナルの壁に取り付けても穴が見えづらいピンを設置します。

穴が見えづらいと言っても、近くによると空いてるのがバレるので注意してください^^;神経質な大家さんにはバレると思いますね..。

でピンで固定したら、

棚を置いて問題ないか確認します。

2個目も取り付けてみました。うむうむ。良い感じだ。

最後にテープを外せば

壁に取り付けれる家具の完成です!

今まで机の上に置いていたフィギュアや雑貨を棚の上に置くことにより机の上が広々となりました^^

1本ではなく2本連続で横一列に並べたことにより、広さがでて良い感じです。

カメラに手が届きすぐに撮影できる!

机周りで撮影する事が多いので、手を伸ばせばすぐにレンズ交換もできるようなりました。

貼り付けた紙は大事に保存しとくべき!

金具の位置が分かる紙は、引っ越した場合や模様替えの時に必要になるので捨てずに絶対に保存しときましょう。

無印の壁に取り付ける家具まとめ

短い棚は5本購入したこともあり、この棚の良さは充分しっていましたが、長いバージョンも使い勝手がいいですね。この棚の上にも追加していきたいけど、大きな地震が来たら全て吹っ飛ぶのでその注意だけはしておかないといけません^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。