実際に顔を動かしたらCGキャラの顔も同じ動きをしてアニーメーション付けができる!「FaceShift」が凄い!

公開日: : 最終更新日:2013/10/07 3DCG最新情報

121204_01_01.jpg
webカメラやkinectを使って読み取った人間の表情を3Dモデルのキャラクターへ瞬時に反映させてアニーメーション付けさせる事が出来る「faceshift」というサービスが凄いのでご紹介です!



スポンサードリンク

webカメラの前で顔を動かすとあらかじめ用意しておいた3Dキャラの顔を動かしてアニメーション付けが出来る「faceshift」。Maxやmayaにも出力できるそうで、気になった方は公式サイトのGET FACESHIFTより「order our tiral version」よりまずは無料版を試してみるのがおすすめです。(有料版は年/1500ドルと800ドルがある)ただどのように使うのかが分からないので手のだしようがありませんが、凄いのは確かですね。自分で作った3Dデータ越しにスカイプとかやってみたら面白そう!昔やってた天才テレビ君を思い出します。

アニメーターが1つのキャラクターの為にカメラ越しに顔を動かしてモーション付けする日もそう遠くない??

chapman from Mike Heavers on Vimeo.

ちなみにアニメーションだけじゃなくて、アート作品として実験的に使った映像がこちら。ディズニーランドにあるホーンデッドマンションの最後のシーンなんかで使ったら面白い事になりそうですね!!

MIMICRY – Emilie Tappolet & Raphaël Muñoz from Media Design HEAD – Genève on Vimeo.




  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑