無垢のパソコンデスクが欲しくて。IXT-1500の天板を見にイクスス本店へ行ってきました!

公開日: : 最終更新日:2014/08/29 無垢の机

121125_09_01_ikukusu.jpg

木目のテーブルを買う時は絶対に実物をみるのをおすすめ。と思った今回の訪問。

先日書いた「無垢のパソコンデスク下調べ編」で今一番気になってる、イクススのIXT-1500の実物を見るため都内にあるイククス取り扱い店舗に行ってきましたが、この記事を読んで同じくIXTシリーズが気になってる方に重要な事を初めに言っときますと、関東でIXTシリーズはどのお店にも置いてません!!関東全店舗に電話しましたので間違いありません。楽天市場のJ-PULSEの横浜店にも商品は置いてませんでした。全部が見れないにしろ、木目を見ないで買うのはさすがにイメージと違ったときのショックはデカいので、目黒区のイクススに同じ無垢材で厚みも一緒の天板である「DE-05」というモデルがあるという事を聞きましたので、楽天市場だけでは判断しづらい木材の色と質感を触るべく実際に行ってきましたよ。



スポンサードリンク

初めて読む方の為に僕が今狙ってるのはこのデスクね。イクススのIXT-1500。幅が150cmあるのでモニタ2台にmacproを机の上に置けちゃう広さがあります。このおしゃれなデスクで作業したらとってもブログ更新がはかどると思うんですよ。カフェにありそうな無垢の木がなんともやる気を刺激してくれる気がしまして。(CG勉強もね。)僕も出来ればスタバとかのオシャレなカフェでMacBook を広げて作業してみたいけど、コーヒー飲んだらカフェイン強すぎてお腹にきちゃうし、あの狭い空間がどうも僕には居心地が悪い。だって、お茶を飲む場所なはずなのに、何時間も、まるで自分の家にいるかのように仕事したり、本読んだりしてるんですよ??その間にも他のお客さんは席が空かないかな〜と待っている光景がどうも僕には耐えられない。ので、カフェのあのインテリアは好きだけど、あそこで何かしたくはない。勉強するなら図書館行ってください・・・!と話が脱線しちゃいましたが、


目黒店の最寄り駅は学芸大学駅で、そこから徒歩10分ぐらいの場所にある
121125_09_02_ikukusu.jpg
イクスス目黒区五本木店わかりやすい場所にありましたので、迷わずいけるかと思います。iphoneあれば余裕です。121125_09_07_ikukusu.jpg
ikususu design studio Tokyo 住所 東京都目黒区五本木2丁目-54-7 休日は木曜日と第1、第3水曜日だそうです。


大きな地図で見る

これがIXT-1500と同じ天板の机!

お店は休日の日曜日夕方に行きましたが、お客さんはいませんでしたので、お店の方からお話を聞きながら店内をゆっくり見る事ができました。今はIXTシリーズよりも足も木で出来てるダイニングテーブルの方が主流だそうなのと、スペースがないので置いて無いそうです。ま、あまり売れてないという事かな。それにしても店内は木のいい匂いでやすらぎました〜。人工的な匂いじゃなく、僕のお部屋もこんないい匂いでいっぱいにしたいな。と改めて木の良さを再発見!

121125_09_03_ikukusu.jpg

天板の色味はネット画像だけでは分からない!!

※2014/8/29 訂正します。色はオイルを塗った直後と乾燥した時だと色が全然違います!色を塗ると赤濃く奇麗な色になるので、一概に違いが言えない。

販売先で天板のかっこいい写真が沢山乗ってて、ついついポチりたくなるIXT-1500ですが、どの写真も天板の色がちょっと違うように見えませんか?サイトより画像をまとめてみましたのでこの画像を見てください上2枚と右下、左下の写真は板の色はおろか木の質感さえも全然違う物に僕は見えるんですが・・・
121125_09_08_ikukusu.jpg
ZOZOタウンの洋服の画像さえ、届いた商品と色が結構合ってるのに6万円もする机なんだから、もうちょっと画像の色合わせましょうよ。モニタの違いとかありますけど、1つのモニタで見ても明らかに統一感ありませんよ。僕が木の天板だけでも実際に見に行った理由が伝わりましたかね。絵を描くにしてもそうで、実際の物を見ないと、室内の環境や照明の色、触ってみた実際の質感なんて写真だけじゃ判断つきませんよね。特に色なんてそこまで気にしない商品ならいいんですが、今回みたいな高額商品で、木の色合いが重要な商品になるほど実物を見る事がとっても重要ですよ。写真に惑わされてポチらない事は重要ですよ!IXTのレビューでも色がちょっと違った。という感想が書かれてました。(しかし高得点で満足してるレビューばかりなのも事実ですがね)

この色が近い!

cinmeadisplayとEizoのFlexscanSX2462Wのモニタ2台で見てますが、どちらのモニタで見てもお店で見た時の印象から言って近いのが、僕が撮影してきたこの色!アンティーク調でおしゃれな感じでもなく、古ぼけた木でもなく、奇麗な無垢の1枚板で、幸せそうな家族がこのダイニングテーブルで食卓を囲んでいるというイメージが浮かびました。シンプルで奇麗なお部屋にはとても相性がよさそうで、誰でも使いやすいテーブルという印象です。色味は赤というよりは濃い黄色ですね。先ほどのまとめた画像でいうと右下の色をもう少し濃くした感じです。質感はざらざらしてなくツルツルしてました。水とかこぼしても、さっとふける感じなので、パソコンしながらご飯をよくこぼす僕にはぴったりな感じ。飽きがこなそうで長く使えそうだし、コレに決まりかな〜。
121125_09_06_ikukusu.jpg
ちなみに楽天だけでなく、アマゾンでもikususuは販売してます。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑