ピクサークラスで学んだYohei KoikeさんのMAYAでキャラクターに洋服を着させるチュートリアル動画!

140826_norman_maya_01

キャラクターを作ったらそれに洋服を着させたくなるものですが、アカデミーオブアートのピクサークラスでアニメーションを学んだ日本人のYohei Koikeさんの(Maya)キャラクターへの服や身体の取り付けかた。がとても分かりやすいのでご紹介させて頂きました!



スポンサードリンク

(Maya)キャラクターへの服や身体の取り付けかた。

MAYAでキャラクターに洋服を着させるには?

①キャラクターと洋服を用意する。

②洋服を選択。キャラクターの曲がって洋服が変形する部分を選択。(今回で言うとお腹)

③MayaのAnimationツールバーよりCreate Deformersより「Wrap」を選択。

④変形させるパーツが1つじゃななくDeformersを追加する場合は、Edit DeformersよりWrapから「Add Infuluence」で追加。

基本的には、たったこれだけで体を曲げると洋服がついてくるようになるんですよ!

ピクサークラスで使われてた、ノーマンキャラクターのリグをダウンロード出来る。

ちなみにこちらのピクサークラスで実際に使われてたノーマンキャラクターはこちらのグーグルドライブより無料ダウンロードして使う事も可能だそうで、Yohei Koikeさんのブログ「人型タイプのリグ紹介」より詳しい事が書かれてます。

140826_norman_maya_02

Yohei Koikeさんが、わざわざこのノーマンの使い方を教えてるチュートリアル動画もありました。

Yohei KoikeさんのブログANITOON! Japanではアニメーションをこれからやろうとしてる初心者に分かりやすく解説してたり、他のyoutube動画も勉強になります!こういったとても丁寧に解説されてる日本のMAYAチュートリアル動画は少ないので大変貴重です!

僕は買ってませんが、あまり無いMAYAでアニメーションさせるまでのリグ付けにおすすめな一冊。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑