レースゲームじゃないのに作りこみ過ぎ!メダル オブ オナー ウォーファイターの追跡シーンが面白そう!

121005_01.jpg
レースゲームじゃないのにやりすぎでしょ!
GTAで車を操作すると、人や他の車に当たるぐらいで建物は壊せず、ニード・フォー・スピードは車同士のぶつかり合った時の壊れ具合がリアルに表現されていましたが、FPSであるはずのメダル オブ オナー ウォーファイターでは車で逃げる敵を追跡するシーンで、人々が生活する街中を運転するんですが、車が商店街等にぶつかった際に細かい小道具の飛び具合等が実にリアル!混乱して逃げ惑う人々の描写も凄く、映画さながらのリアルな映像に仕上がっています!アクションゲームに途中入ってるレースゲームってなんかお得した感じで楽しくプレイ出来るのはなんでだろう。動画は続きから!



スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。