1年6ヶ月貯めた小銭が全部で40万円以上になった!僕の小銭貯金箱。

公開日: : 最終更新日:2016/09/06 おもしろネタ ,

140814_chokinbako_01

小銭を貯めようと思って始めたわけではなく、お財布の小銭入れが小さいので家に帰ってくると必ず貯金箱にお金を入れてたら、いつのまにかこんなに小銭が集まってたので、約1年6ヶ月貯めた小銭を換金してきました。



スポンサードリンク

どどーん!こう見ると結構溜まったな。いくらか溜まるとシャンプーケースに移して押し入れに仕舞い込んでました。

140814_chokinbako_02

このまま持って行く訳には行かないので、全部を1つにまとめました。もちろん紙だと破ける恐れがあるので、布袋を用意。小銭を貯めるのはいいけど、貯めすぎるとこれを持って行くのが一苦労。軽ければそれだけ溜まってないから悲しいけど、重すぎるともうちょっと軽くてもいいな。という気持ちにさえなります。。複雑な心境です。

140814_chokinbako_03

全部ぶち込みました。

140814_chokinbako_04
 
総重量20キロ・・・。
 
恋愛もそうですが、重たすぎるというのは人を幸せにせず嫌な気持ちにさせるもんですね。

140814_chokinbako_05

郵便局の窓口では通帳かカードを持ってたら無料で両替してくれます。

近所の郵便局まで自転車に乗せて運びました。辛かった・・・。これぞまさに現金輸送車。そして運ぶ最中、20キロの小銭がいくらになるかな?これを貯める前には1年程で30万円を貯めた事があるから、50万円ぐらい行くんじゃないかな!とか、色々妄想が膨らむ楽しい瞬間です。
 
 
総額「¥447,105」
 
 
うーん。50万円ぐらい行ったら嬉しいな!と思ってたのでそこまで驚きもしない額。大体あってたかな。入金されたお金を即下ろして他銀行にいれたので郵便局の方には申し訳ないです。

140814_chokinbako_06

 

僕の小銭を貯める方法。

僕は元々お金を貯めたりする人ではありませんでした。欲しい物は買ってブログのネタにして、残ったお金が貯金されたり、されなかったりと、かなり適当なお金の使い方をしてましたので、目に見えて貯金をしてきた訳では有りませんが、これだけお金を貯める事が出来ました僕の小銭の貯め方を書いときます。

小銭があまり入らない豚財布を持つ。

小銭があまり入らない財布だと直ぐに財布がパンパンになります。パンパンの財布をポケットに入れると歩きづらくなるので、小銭を出したくなります。わざとパンパンにすれば直ぐに貯金箱にお金を入れて、お財布を空っぽにしたくなります。

140814_chokinbako_08

鞄を持たない。

鞄があれば財布を鞄に入れてしまいますので、鞄は持ちません。財布はポケットに入れてください。会社へ行く時も僕は手ぶらです。お財布と、鍵と、携帯だけをいつもポケットに入れて出勤してます。手ぶらだと浮きますが、「働いてる雰囲気を出すだけの鞄」はいらないです。僕の場合、会社へ行けばパソコンがあるので仕事に支障は全くありません。

目標を持たない。

いくら貯めようと意気込むと、無駄に札を崩したりしようとしますがそんな事はしないし、これだけ入れたから、かなり溜まったかな?という意識が芽生えてしまうのもダメ。あくまで自分のペースで「小銭を入れ続ける」事が大切です。僕が入れてたのも、夜ご飯をコンビにで買った時に崩れる小銭を入れたりしてた程度です。お金の事だけでなく、ダイエットでも、英語の勉強でも全てに共通してるのが「続ける事」が大切なんだなという事を、貯金箱にお金を入れる事から学びました。

ある程度溜まった小銭は見えない場所にしまう。

ある程度溜まるとついつい使ってしまいたくなりますが、そこはグッと我慢して押し入れにしまいましょう。目に見えてしまうと欲しい物がどんどん出て来てしまい使ってしまう恐れがあります。大きい物が変える程溜まってないだろうけど、少し溜まったかな?程度。の所で、その小銭を見えない場所にしまいましょう。僕の場合で言うと細長い透明アクリル容器に溜まったのをシャンプーケースが丁度良かったのでそれにしまってました。

ちなみにEdyカードやお財布携帯を使うのはダメです。根本的に小銭が出づらく成り過ぎちゃいます。

可愛い貯金箱を買う。

貯金箱と言えば、500円を入れ続ければ50万円溜まります!的なダサいのは買わない方がいいです。途中で缶切り開けて即終了ですよ。

それよりも自分好みの置物としても使える可愛いデザインの貯金箱だったり。

小銭の溜まり具合が目で分かるこれを買って、ある程度溜まったら小分けにしてタンスにしまいます。

140814_chokinbako_09

自分のお金だけど、貯めてたお金の合計額がこれだけあると嬉しいものです。僕はボーナスが元々ないので、急に会社から夏のボーナスでも貰った気分になります。自分のお金なのにちょっと得した気分になりますので、小銭を貯めるのは楽しいですよ。これで2回目ですが、また1から集めたいと思います。

気長にお金を貯めるのが何よりも大事。継続は力なりでした。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  1. 平野 より:

    はじめまして。平野といいます。
    宜しくお願いします。

    ブログ、拝見しました。
    小銭貯金に対して、とても熱意が感じられる内容だと思います。
    一年半で44万円はスゴイですね‼
    かなり頑張ったと思いますよ。
    これからも頑張って下さい。

    1. photoshop777 より:

      平野さん こんばんわ。photoshop777管理人です。

      小銭を財布に入れておくのが嫌いで、たまたま溜まったというだけなんですがw
      お昼と夕飯でできる小銭をいれておけば自ずとたまります。

      貯めようと頑張ってそれがストレスになって嫌になるがダメだと思いますので、適当にやっているだけなんですw

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑