青い池の入浴剤を販売したらどうでしょうか?

公開日: : おもしろネタ ,

140705_blue_furo_03

北海道旅行で有名な青い池を、2014年ゴールデンウィークに観にいきましたが、その日の天気だったりの影響であまり青くなくガックリした思い出はまだ記憶に新しいですが、



スポンサードリンク

引っ越してからお風呂に良く入る様になってですね、色々な「きき湯」シリーズをを試してたんですが、たまたま買った青い容器の入浴剤が、僕が想像してた、あの「青い池」の色を完全再現してたんですよ。これが見たかったんだよ!と、思わず写真撮影。

140705_blue_furo_01

「青い風呂の入浴剤」を販売したらどうでしょうね?

そこで思ったんですが、僕は北海道が地元なのでまだリベンジする事が比較的簡単に出来ますが、それこそ遠くから青い池を楽しみに行く人だっていますよね。家族旅行で観に行ったけど、全然青く無かったよ。なんだよー青くないじゃんー。という時でも、売店で「青い風呂の入浴剤」を販売してたら、小さいお子さんとホテルに帰ってこれで楽しもうか!という事だって出来るし、天気が良く青い日には、これぐらい青かったんだよ。というお土産にだって出来ますよね。しかも入浴剤だから小分けにしやすく比較的安いので販売しやすい。残念だったけど、家族皆で、カップルで、お風呂でイチャイチャすれば、そこまで青い池は見れなかったけど楽しい思い出が出きると思うんですよ。北海道行ってよかったね。という思い出になりますよ。

グーグルで検索してもヒットしなかったので、まだお土産にされてないのかなと思います。

140705_blue_furo_02

美瑛付近のホテルは大浴場があれば「青い風呂」を作って、青い池への集客につなげればどちらも相乗効果で万々歳。

ラベル変えて販売するだけでもかなり売れそうだと思うんですけどね。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑