秒速は無理だけど、1日100万円稼ぐSONY 平井社長。

公開日: : おもしろネタ , , ,

140629_sony_apple

さすがに秒速100億円稼ぐネオヒルズ族まではいかないが、それでも赤字に喘いでる様にみせかけといて従業員を尽く切り捨てながら、テレビ事業を守り「ソニーらしい商品を販売する」事を株主に訴えつつも1日100万円稼ぐ男を皆さんご存知だろうか?



スポンサードリンク

 

 

ソニーの平井社長だ。

 

 

その平井社長の年収はなんと3億6千万円。

つい先日発表された所によると、赤字続きで経営難、人を切りつつも不動産をやったり瞑想してる社長さんの年収は3億6千万円なんですって!3億6千万円を360日で割ると1日100万円稼ぐ計算になり、(土日も含まれてるから実質それ以上) 1日8時間働いたとすると時給12万5千円。3億6千万円を年収400万円の人を雇おうとすると、ざっと90人雇える計算になります。

ソニーらしい商品が出なく最初は黒字を掲げながらも、やっぱり赤字。と下方修正するのが日常となっている。株主総会では謝りながらソニーらしい商品を作る為に頑張ってるとはいうが、実際は自分を守る事に必死になりすぎてて、力を入れるといってる家電製品には全く目を向けてないのではないかと思うんだけどさ、

 

そもそも平井社長の言うソニーらしい商品って?どれの事を言ってるんだろうか?店長おすすめの1品ならぬ、社長おすすめの1品はどれなんだね?

 

最初は目新しい様にみえたが、使い勝手が面倒くさそうなこれの事?

それとも、画質が良くなったテレビの事なの?

最初こそアップルと比較されてたソニーだったがもはや比較するまでも無く天と地の差。アップルは世界の企業で時価総額1位の会社となってるんですよ!という話をこないだ話してたら、皆本当なの?という返事をしてましたが、確かに僕も最初は目を疑いましたよ。どんだけ凄いんだよアップル!

140629_sony_apple_06

だって、主力商品と言ったら、iphone、ipod、macPCにitunesぐらいでしょ?商品数で言えばソニーの方が多いのに、それだけの品数で世界1位になれるの?と思うけど、なっちゃってるのが現実なんです。

 

ソニーの変えたらいいのにな。と思う事。頑張ってもらいたいので言わせてもらいます。

 

数打ちゃあたる戦法を止めたら?

こだわり抜いた商品だけを販売するアップルに対して家電製品ならなんでも売ろうぜ!のソニー。売れない商品を沢山作っても売れなければ意味が無いという事を知らないのかな?人員削減して頑張る気があるなら、赤字事業をすぱっと切って、何か1つに売れる商品に全力投球した方がよさそうですよ。

ソニーのサイトには数多くの商品がありますが、どれもぱっとしない感じですが、
140629_sony_apple_04

時価総額1位のアップルは厳選された商品だけが販売されてる。
140629_sony_apple_05

サイトを見やすくしてください。

αカメラのサイトを見てると、文字がダラダラ書かれて、意味の分からない技術的な部分が向上したよ!とか書かれててもね。良くなった事は何となく分かるけど、そんな内部の事はどうでもいいから、高解像度の前の機種と今回の機種のROWデータをアップして比較してもらわないと、全然分からないのですよ。技術者が頑張ったとかどうでもいいんですよ。で、結果はどうなったのよ?

140629_sony_apple_09

何処をクリックしたら自分の欲しいページに飛ぶのかも分かりづらくて本当みづらくてありゃしない。買う気失せるんですよ。ゴチャゴチャしてるけど見やすくて好評なのかな?

ロゴを変えたら?

そもそもブランドロゴとなってるSONYのロゴね。これをもう変えた方が良いよ。アップルはリンゴマーク1つですよ。たった1つのイラストを見たら、アップルだという事が分かるのに対して、ソニーは「SONY」の4文字を見ないとSONYと分からないんです。1クリックで操作出来るアップルに対して、ボタンが多くて4つ押してやっと起動するソニー商品との違いでしょうね。

140629_sony_apple_03

 

 

例えば同じ風景でも、こんな感じで見えるんですよ。

 

Sと見えるだけじゃ、まあ分かりづらいです。ソニーのビルは何処だとなりますが。
140629_sony_apple_08

アップルはたった1つのリンゴマークだけで分かりやすい。木の上でカラスが休んでいても全く問題ないんです。

140629_sony_apple_07

 

うだうだ書きましたが、ソニー商品の中でもミラーレスカメラは今でも目を付けてて新しい商品が出るのが楽しみです。2年前ぐらいにNEX-6を買いましたが今でもブログを書いたり旅行をする時には使いやすくて手放せないカメラです。こんなに良い商品を作れるのに、色々と手を回し過ぎて結果駄作が量産されてる様に思います。あまり手を回さずに本当に人が欲しいと思える商品。まあ、適当にソニーらしい商品と言ってる様に見えますが、下がる時があれば、絶対上がる時があると思うので、日本の企業であるソニーには頑張ってもらい所です!イケメン平井社長!頑張れソニー!

うほ。ネタが沢山詰まってそうな本発見。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑