cinemadisplay27inchのサブモニタとしてmacbookpro15inchを使おうと macappのAirDisplay購入しましたけどね。。

120503_02_01.jpg
Air Display App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥1,550

同じ会社から販売されてるアプリで
ipadをサブモニタにする事が出来るアプリもありますが、
これは2つのパソコンのどちらか1つのモニタをwifiで繋げてサブモニタにするアプリで、
macとウィンドウズ両方に対応しています。
このアプリの導入はメインモニタで作業しつつサブモニタとなるmacbookproに資料を表示したり
情報を探す時には特にディスプレイが大きい方がより多くのウィンドウを表示させておけるのが
(先日ウィンドウを整理するソフトなんかを買いましたが)便利かと思い購入してみました!



スポンサードリンク

1550円と少々試したことのないアプリにしては値が張るけど
レビューを見る限り使えないという事は書いてないので、
母体になるcinemadisplay27inchのmacproからappsotreで勢いで購入してインストール!
airdisplayのインストール方法に沿うと
もう一台のmac(ここでいうとmacbookpro)にはairdisplay公式サイトから
airdisplayのインストーラをダウンロードして実行後、再起動と書いてありましたが
それをやってもmacbookproが認識されなかったので
macbookproの方でもmacappの購入済みから同じ物をインストールしたら
認識されるようになりました!
2台のpcにインストールすれば使えるようになりました!
Snow Leopard とlionだから認識されないのかなと思って初期化まで試したのに!!
とりあえず動いたからよかったんだけどね・・・
ipad版のairdisplayも以前購入しましたがブロックノイズが
こちらの方が直りが早いとレビューに書いてましたが、
確かに微妙に早い気はしますがそこまで差はないと感じました。
それよりairdisplayを起動する時に画面が切り替わる速度がipad版より遅いです。
ipad版は「1秒ぐらい」ですが、mac版は「2~3秒」かかります。
ウィンドウを移動させたりすると若干のもたつきもかなり気になります。(ipad同様)
webから資料探しをする場合にも縦スクロールには若干の遅さを感じたりしますので
神経質な方にはイラッとさせる要因になりますのでおすすめできません!
あくまで資料を常に表示させておく為には使えるかも知れませんが、
作業スペースとして使うにはメインpcと比べると遅さがあります!
一つのキーボードと1つのマウスだけで広い画面をどうしても使いたいんだ!
という方には購入して欲しいです!
Air Display App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥1,550

そもそも常時表示しておく資料だったらmacbookproを起動させて
その資料をポンと表示させておけばいいだけなんですよね!なにもそこまで面倒な事じゃない。
ただ急な資料をwebで探してそれをサブディスプレイに直ぐに表示しておきたいという時には便利!
資料探しは自分の流れがあると思うんですが、それが少しのラグ等で途絶えると途端に
スピードダウンになってしまうんですよね。
ヘルプは日本語ですがサポートにメールしても英語で返事がきたので
日本人がいるわけではなさそうです。当たり前か。
また最悪な事にこのアプリを入れてから何故か起動時に変なバグっぽい画面が
表示されるようになりました。macbookproでは症状がでませんが
アンインストールしても直りませんでした。。なんじゃこれ!!
色々書きましたが僕はこの若干の遅さがネックなので直ぐに使わなくなると思います!
ブロックノイズもみずらいね!1550円痛かった。。。
次お給料入ったらモニタちゃんと買おうかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。