モデリングが苦手な人にも希望が出て来そうなMODO701用別売りプラグインMeshFusionが販売開始!

公開日: : 独学MODOの勉強

140128_01_meshfusion_modo701

MeshFusion for MODO

以前よりちょっと噂のあったMeshFusionプラグインがFoundryで販売開始されてます。現在は特別価格で$295。具体的に何が出来るかというと、オブジェクトをきちんと接続しなくてもぶっさし形状からボタン1つでオブジェクトを一体化出来て、その接続面の滑らかさも自由に調整出来る。一体化してからも微調整が出来るので修正が簡単。普通にモデリングしてたら、「やっぱり穴をもうちょっと右に移動して。」と言われても修正が大変だったりするけど、これならちょっと動かすだけで変更可能という事が出来ちゃう。ただし、これを使うとポリゴンがハイメッシュに変換されちゃうみたいなのでそこからメッシュを最適化しなければ僕は使えなさそうです。プロダクトデザイナーさんとかにはとても重宝しそうですね。

MeshFusion for MODO Tutorial (1/3) from The Foundry on Vimeo.

この球体と、正方形のオブジェクト2つがありますが、
140128_03_meshfusion_modo701

MeshFusionのunionボタンを押すだけで、くっついてしまうんです。これこそまさに自分が初めてブーリアンした時に、なんでこうならないの?って思った疑問を解決してくれるソフトです。
140128_04_meshfusion_modo701

もう一個別事例も。色々な形状のオブジェクトが重なったこちらも、
140128_05_meshfusion_modo701

Unionで結合すると全てが1つになりますが、ポリゴンがご覧の通りハイメッシュになります。ただしここで便利なのが、左に小さく色々なパーツが重なって表示されてるツリー「3D Tree Fusion Editing」がある事により、後々調整が楽に出来るんだそうですよ。
140128_07_meshfusion_modo701

日本語版は2月上旬リリース予定だそうです。

僕はプロダクト系のモデリングが好きでやってますので、是非導入してみたいプラグインだと思いますが、例年通り801のアップデートがくるでしょうからそれを待ってから考えたいと思っています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑