PhotoshopCS6新機能「遠近法の切り抜きツール」でパースのかかった斜めの旗を正面に簡単に切り抜ける!

120328_01_title.jpg
photoshopCS6の新機能「遠近法の切り抜きツール」のご紹介です!
使う用途としてはビルボードや旗や斜めにパースのかかった画像を
簡単に正面にしてくれるツールです!今まで自由変形でちまちまやってたのは何だったの?!
という感じで非常に便利な機能です!
使い方は続きからどうぞ!



スポンサードリンク


今回は前回引き続き「写真素材 足成 フリーフォト、無料写真素材サイト」さんから
画像をかりてきまして、この中心にあるアメリカ合衆国の旗を正面にします!
120328_01_02.jpg
画像をphotoshopCS6で開いたら縦長のツールから切り抜きツールボタンを長押しして
「遠近法の切り抜きツール」を選択します。
120328_01_03.jpg
後はこの旗の周りの角を4点クリックするだけです!まずは左上の角をクリック!
120328_01_04.jpg
次は左下の角をクリックして右下の角もクリック!
120328_01_05.jpg
最後に右上の角をクリックして旗を囲みました!
120328_01_06_b.jpg
最後にエンターキーを押せば自動で正面画像が作成されました!
使い方はいろいろとありそうなので是非試してみてください!
120328_01_08.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。