photoshop CS6の目玉となってる「コンテンツに応じた移動ツール」を使ってみたけど・・

120324_01_title.jpg
PhotsohopCS6の体験版を早速色々いじっていますが、
その中でも今回かなり目玉機能となっている、
そこにいる人を別の場所に移動したりする機能「コンテンツに応じた移動ツール」
を実際に使ってみましたので、使い心地をレポートします!
続きからどうぞ!



スポンサードリンク

今回はこちらの「写真素材 足成 フリーフォト、無料写真素材サイト」さんから
適当な写真をお借りさせて頂き、機能を試してみました!

使い方はとっても簡単で画像を開いたらその画像を選択して、
ツールから「コンテンツに応じた移動ツール」を選択して
120324_01.jpg
移動させたい人を囲んで
120324_02.jpg
囲み終わったら
120324_03.jpg
移動させるだけで
120324_04.jpg
囲った部分が消えて移動されるという機能!!なんですが、
120324_05.jpg
人の周りが全く馴染んでいなくこれじゃつかえない!!
使えるのは人の周りと移動させた場所の周りが同じ質感でなければいけないと思ったので
草の無い場所なら綺麗になじむと思いましたが、
120324_06.jpg
あまり綺麗になじみません。。
120324_07.jpg
周りの馴染みを気にしないという画像ならいいのかもしれませんが、
高品質の写真を修正する場合には全くもって使えない機能でした・・・。。
(写真によりけりだと思いますが、結局細かな修正はスタンプツールとかでするかなと)
「ぱっと移動させてくれる!?」というムチャぶりをするお客様には対応できますね!(笑)
(それでもちょっと汚すぎるかな?)

2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    そもそも切り抜きが雑すぎませんか?
    丁寧に切り抜いたものでも実験してほしいです(^_^)

  • SECRET: 0
    PASS:
    zak さん
    こんばんわ。photoshop777です。
    丁寧に切り抜くならそもそもこの機能の意味なくないですかね??
    時間で来たらやってみますね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。