3DCGになった映画「ドラえもん」の質感やらライティングがとっても僕好みな予告編動画

131118_14_doraemon_01

過去に全巻新品で買ってスキャンスナップして自炊したアニメより漫画が好きなドラえもん。そのドラえもんがフル3DCGになって映画化となるやら予行編が早速公開されてます。小道具1つ1つが丁寧に作り上げられていて、ライティングが非常に奇麗なので、どのシーンを切り取っても1枚の絵としての完成度が非常に高いです。

が、のび太君、しずかちゃんの顔が全く別人になってるのが残念きわまりない。ストーリーもオリジナルではなくリメイク作品な為、新鮮さが感じられなさそうな。ただ、『friends もののけ島のナキ』を制作した八木竜一監督が制作したのならば、ちょっと足を運んでみたいなと思ってしまうんですよ。たまたまDVDレンタルをしたんですがあの映画は楽しかった。

あ、しずかちゃんのお風呂シーンはもちろんありなのかな?予告年に期待です!

131118_14_doraemon_02

あなたどこのお嬢さん?
131118_14_doraemon_03

131118_14_doraemon_04

↓これは内容が面白かったですよ。特にこの小さい子供が可愛い!「おいちーね♪」ついつい真似したくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。