買ってきた!今日発売「Red Bull SUGAR FREE」の中身 砂糖の代わりの甘味料って何?!

120117_03_01_title_c.jpg
2012年1月17日!本日より関東限定のコンビニエンスストアでRED BULL® SUGAR FREEが
発売開始になりましたので早速セブンイレブンで購入してきました!(ローソンも販売されてました!)
今までのredbullと何がちがうかというとカロリーがゼロ!
なので沢山飲んでも太りません!!
というが、レッドブル自体沢山飲んだらカフェインの過剰摂取であぶないですが・・・
しかしカフェインの摂り過ぎもあぶないですが、
中身の比較写真とシュガーフリーに「砂糖」の代わりに入った「甘味料」について
少し調べてみましたので、ご参考にしてみてくださいね!



スポンサードリンク


Red Bull 日本限定の185MLサイズ RED BULL® SUGAR FREE 日本初上陸

左が通常のRed Bull エナジードリンク 右が今日発売されたRed Bull シュガーフリー
120117_03_03.jpg
本体の色味はちょっと薄めな水色になってライト感を表現していますね!
僕的にはこのいかにも体に効きます!的な通常の色味のほうが好きです!
120117_03_02.jpg
それではグラスに注いで飲んでみますね!!
120117_03_09_b.jpg
早速飲み比べてみましたが、僕の舌ではどっちもどっちな感じでした(笑)
シュガーフリーの方も通常のエナジードリンクと気付かない程の甘みがあって飲みやすいですよ!
これでカロリーゼロだったら深夜の相棒はシュガーフリーになりますね!
中身の色見はどっちも変わらない様なきがしますが、若干シュガーフリーの方が薄いですね。
カロリーを気にする女性にも受けそうだから、クラブとか和民とかに置いているレッドブル割りも
今後採用されればいいのに!
120117_03_08_b.jpg
・Red Bull エナジードリンク 原材料
砂糖,ぶとう糖,酸味料,L-アルギニン,カフェイン,イノシトール,ナイアシン,
パントテン酸Ca,V.B6,V.B2,V.B12,香料,着色料(カラメル) 100ml当たりのカロリーは46!!
120117_03_04.jpg
・Red Bull シュガーフリー 原材料 
酸味料、L-アルギニン、カフェイン、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、
イノシトール、ナイアシン、パントテン酸CA, V.B6、V.B2、V.B12、
香料、増粘剤(キサンタンガム),着色料(カラメル) 100ml当たりのエネルギーはゼロ!!
120117_03_05.jpg
ちなみにこの砂糖の代わりに入った添加物「スクラロース」と「アセスルファムK」について
少しばかり調べてみたら・・・
・スクラロース
砂糖の約600倍の甘味度人間が摂取しても安全だというデータが非常に少なく、
妊娠中、お年寄り、子供が摂取して安全だというデータも一切ない食品添加物。
参考記事:「糖質ゼロ」商品。スクラロースという甘味料は安全か。 [医療・厚生・食品]
・アセスルファムK
日本では2000年4月に食品添加物に指定され、
砂糖の約200倍の甘さがあり、すっきりとキレのある甘みが特徴の食品添加物。
過去にはこのアセスルファムKを基準以上入れた「アミノバイタル」が自主回収されたという
事もあり体に良いものではなさそうです・・・。
参考記事:「アミノバイタル」の自主回収と販売再開についてのお知らせ

砂糖が入ってないカロリーゼロだから沢山飲んでも大丈夫!!なわけないんですね~!
少しの摂取だったら問題ないですが、徹夜組のクリエータの皆様!
過剰な飲み過ぎには気をつけましょうね!

2 件のコメント

  • SECRET: 1
    PASS:
    はじめまして わたくしレッドブルは飲んだ事はありますが シュガーフリーはまだ飲んでません ちなみに タレントの山本潤さんというかたの 本日のブログでも レッドブルシュガーフリーが 紹介されました(^^) http://blog.livedoor.jp/ymotojun/

  • SECRET: 0
    PASS:
    > はじめまして わたくしレッドブルは飲んだ事はありますが シュガーフリーはまだ飲んでません ちなみに タレントの山本潤さんというかたの 本日のブログでも レッドブルシュガーフリーが 紹介されました(^^) http://blog.livedoor.jp/ymotojun/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。