1からグミ質感のリアルな文字を制作するTUTORIAL No.05

過去に作った左上からの光が少し弱いので「レイヤー1」を複製して「不透明度」を50%にします。
120115_02_72_01.jpg
グループのマスクをコマンドキーを押しながらクリックして選択範囲(点線)を作成します。
120115_02_72.jpg
上ツールバーの「選択範囲」→「選択範囲を変更」→「縮小」から縮小量:17pixelにします。
120115_02_73.jpg
点線が縮まりました。
120115_02_74.jpg
点線を保ったまま、新規レイヤーを作成して「編集」→「境界線を描く」から暗めの赤を選択して
幅:2px 内側でOKを押してください。
120115_02_75.jpg
今作った線を「フィルタ」→「ぼかし」→「ぼかしガウス」より半径:3.0pixel入力してください。
120115_02_76.jpg
このレイヤーにコマンドキーを押しながら下にあるマスクボタンをクリックして黒マスクを作成します。
120115_02_77.jpg
ブラシツールより白色を選んで黒マスクをなぞってください。
120115_02_78.jpg
最後に影を作成しますので新しくベタ塗りを作成して
120115_02_79.jpg
赤色を選択してください。
120115_02_80.jpg
グループ1のマスクだけを選択してコマンドキーを押しながら
今作った赤いベタ塗りの横にコピーしてください。
120115_02_81.jpg
左上から光がきているという設定なので右下に影を移動させました。
120115_02_82.jpg
影が硬いので「フィルタ」→「ぼかし」→「ぼかしガウス」より半径5pixelを入力。
120115_02_83.jpg
和らいだ自然な影になりました。
120115_02_84.jpg
以上でお疲れ様でした!分からない事はコメント頂ければと思います。
完成画像は高解像度でアップロードしましたのでクリックで拡大してみてください!
120115_02_85_550pxel.jpg

||No.00||No.01||No.02||No.03||No.04||No.05||


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。