仕事の辞め方。ボーナスを減らしたくなければ、もらってから辞めると言いましょう。

公開日: : 仕事のこと


今日は退職日。最後の風景を焼き付けようとiphoneで毎日通った街並みを撮影してましたが、


あれ?毎日パソコンに向かって仕事をしていただけだったのでとりわけ思い出がないぞ…。


会社の人と濃厚な時間を過ごしていないので、涙の一つも出てこない…あれ。


僕は何をしてたんだっけ?


ああ、そうだった。安月給で遅くまで働き会社の為に頑張っていたんだ。


都合の良いように色々な仕事を回され「勉強だから。後になったら良いことあるよ」と言われて、残業して頑張った挙句に「もう限界..。」と仕事を辞めることを告げたら、「ボーナスでるからもうちょっと働こうよ」と頑張ったのに去年よりボーナスが少なかったんだ..。




スポンサードリンク



退職届けは2週間前に出せばいい


仕事を辞めるのは1ヶ月前に言うのが常識だと思ってましたが、2週間前に言えば辞めることが可能です。ボーナスを貰ってから直ぐに退職届を提出して2週間で退職すれば、ボーナスをしっかり貰うことが出来ます。セコい事をしてるように感じて中々そんな事が出来ないよと思ってしまう部分ですが、会社側も残業代をしっかり出さずに働かせてきたので何の問題もありません。むしろボーナスの差額を貰った所で嬉しくもあまりないという方が大きいですが、どうせ働くなら貰える部分は貰っておきましょう。


ボーナス20万円が17万円になった。

僕の場合は退職届けを出した後に、ボーナスを貰うことになっていたので、20万円貰える所が17万円になってました。当たり前ですが辞める人にお金を出しても意味がないですよね。たった3万円ですが、この3万円があれば退職祝いとして美味しい物を食べる事も可能でしたが、なんだか申し訳ないと油断してしまったツメの甘い僕が犯したミスです。


次のボーナスが良ければ会社を辞める事は考えてみる」ぐらい言っておくべきでした。駆け引きに負けただけです。どうせなら1ヶ月延長せずにスパッと止めたほうが精神的にも良かったかもしれません。



結局言いたい事も言えず、ボーナスという言葉に踊らされ働かされてしまっていた自分が情けない^^;




  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑