2万5千円で行ってきた。初めての韓国旅行1日目 出発編

公開日: : 最終更新日:2017/03/24 旅行



スポンサードリンク


3月の連休に妻とその妹のちかちゃんの3人で2泊3日で韓国旅行へ行ってきました。


韓国も日本と変わらない生活水準。

初めての韓国旅行でしたが、一言で言うと物価も街並みも日本と変わらず、日本人だけが良い生活をしてると思ったら大間違いだった!です。もっと古き良き日本を想像してたんですが、数年前に行った台湾以上に街並みが発展しているし物価も同じ。韓国だから何かがあるということも無く、日本にいるのと大して変わらなかった。台湾では多くいた浮浪者がほとんどいなかったのも意外でしたね。

韓国の女性は肌が白い!

韓国人肌の女性は皆整形したような顔をしてて、肌がとっても白く化粧をしてるのが特徴的でした。洋服は東京都変わらずおしゃれな女性が多かったです。街を歩けば整形の看板が所狭しにあるので、そういうお国柄なんでしょう。僕はやっぱり日本人が好きです。

2泊3日を2万5千円で行ってきた。安い!

今回の旅行は”てるみくらぶ“にて予約しましたが、2泊3日でロワジールホテルに宿泊プランセットで一人なんと¥25,210という破格の値段で行ってきましたよ。安すぎでしょ。

宿泊したロワジールホテルは日本にもある高級ホテル。円柱状の建物が泊まったホテルです。ミョンドンと言われる渋谷みたいな都会のど真ん中にあるロワジールホテルに宿泊できたので、夜遅くまで遊ぶ事ができました。歩き疲れて腰が痛かったよ..。

成田空港から韓国に出発編

東京駅から出てるバスに乗って成田空港に到着。

免税品売り場では高級ブランドの制汗剤を3本買いウキウキな僕ww何を買ったかはこちらの記事に書いてます。

今回も台湾旅行時と同じくイモトのWiFiをレンタルしましたが、今回の旅でも大活躍。妹のちかちゃんも使いたいと駄々をこねていたが、フリーwifiでペアーズの出会い系をずっとやってマッチングしてたのはさすがですww

今回の飛行機はアシアナ空港。

韓国旅行へ行くにはちょっと良い飛行機らしく設備も充実していたが、結構な頻度で墜落してる事があるので内心怖かった…。

成田から韓国まで約2時間30のフライト。時差は無く着いたらそのまま行動開始。朝5時起きだったので、睡眠時間を確保するため空港でサイレンシアの耳栓を買いましたが、これがあると無音でしか日々ねれない僕の熟睡具合がまったく違う。

小さいスポンジなので無くしやすいが、通勤中に付けると電車でも気持ちよく寝れます。買うのは2度目。買った時の記事はこちら

空港よりアマゾンの方が安い。

旅行で大切なのは、いかに休める時に体力を作れるかです。

しかしアシアナ空港は設備が良いので誘惑がおおいんだこれが..。

なんたって、日本で上映前の映画がみれるんですよ。おいおい、俺の睡眠を邪魔するでない。

予告編から楽しそうだと思ってたファンタスティックビーストも俺の睡眠を邪魔してくるんだ。

日本語吹き替えもあり見るんだけど、途中寝落ちしてよく覚えてなく、そうこうしてると全部終わらずじまいです..。

テレビ画面にはコントローラーがくっついてるんですが、

クレジットカードをスライドできる機能に、

ゲームができるコントローラーもついてるんですよ。テトリスとか簡単なゲームがありました。

外を見ると富士山が綺麗に見えて。

そうこうしてると、朝食がやってきました。

朝から重めなチキンライスと黒ごま豆腐に、ワッフルに水…。なんとも絶妙な朝食でしたが、意外と美味しかった。

お腹一杯になり映画を見ながらまたも寝落ちすると、いつのまにか韓国に到着。手荷物を用意してたら大学生ぐらいの女の子グループの旅行客が多かったのが印象的でした。安くて旅行に行けるのが人気の秘訣なんでしょうね。

旅行は行く前が楽しみで、旅行中は移動時間が眠くて歩き回るから疲れてあっという間に終わっしまう。きっとこんな感じで僕の人生も終わってしまうのだろうかと思ってしまうと今のままで良いわけがないだよ。

韓国に着くとウンコがしたいとトイレに行ったちかちゃんが誰かが忘れて行った¥1000する韓国の旅行雑誌をゲットしてたのはさすがの驚きww帰りは同じく戻してきましたのできっと誰かの役に立ってるはず。

旅行雑誌を格安でレンタルする事業とかどうなんだろう。あんなの旅行中に一瞬しか見ないからね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑