ファッションセンスのない人はこの漫画をまずは読むべし!”服を着るならこんなふうに”

公開日: : 最終更新日:2017/03/21 読書感想


オシャレじゃ無いのは知識が無いからなだけでした。


内容はアマゾンから拝借。

“オシャレに必要なものはお金?センス?そんなものは必要ありません!大切なのはコーディネイト理論を理解することだけ。それを紹介する史上初のメンズカジュアルファッションコミックが登場!全男子必読!!”

服を着るならこんなふうに


ゲームが趣味でダサい服装の主人公が、同窓会で久しぶりに会った友達が皆おしゃれになっていて、自分はどうすればいいんだと、おしゃれな妹が買い物に付き合ってくれて主人公が徐々におしゃれになっていく漫画です。


どんな服を買ったらいいのか分からない読者に向けて、ブランドや値段ではなく、どんな服を買えば人前に出ても恥ずかしくないオシャレと言われる服装ができるのか?を教えてくれる1冊です。とりえあずモテたい!と思う人は買って実践すべきです。



スポンサードリンク

どうせ洋服を買うならオシャレに見られたいですよね?

生きてる上で欠かせない洋服。おしゃれに興味がなくて、安くて暖かければそれで満足という人も多いでしょうが、かわいい女の子がダサい洋服を着ていたらあなたはどう思うでしょうか?


それと同じくあなたがダサい洋服を着ていたら女の子が見向きをしてくれるわけがありませんよね…。


しかし、ダサい洋服を着ている人は自分がダサい洋服を着ている事をそもそも自覚していない可能性がありますよね…。


小学生みたいな格好を大人になってもしてる人や、ヨレヨレのシャツを着ていたり…。


洋服だけでその人の全てが分かるわけではありませんが、ある程度の年齢なのにいつまでもみっともない格好をしている人はその人の性格だったり家が汚そうだったり、色々と考えてしまいますよね。

特に初対面の人と会うときは見た目が大切なので、洋服はしっかりしておきたい所。だから営業マンがビシっと、スーツを着ていると信頼できるわけですよ。

服に興味のない人が読むべき漫画


この漫画は、そもそも服を買いにいく服が無いという所からスタートします。



そして、試着をしたくても店員さんの目が怖くてお店に入れないという点も書かれています。僕もこの気持ちわかります…。


オシャレに見えるのは全身のバランス。

オシャレに見えるのは、上着が一点かっこいいものを着ればいいわけじゃなく、全身のバランスが大切という事を具体的に教えてくれます。特に上着よりも、どんなパンツを履くかが重要なんです。

写真をみると”この人はオシャレ”というのはわかるけど、なぜオシャレに見えるか分からなかった。そんな疑問をこの本を読む事によって解決してくれるので、すぐに実践する事ができます。

無駄に柄のある洋服は選ばないこと。

何も書いてない無地の洋服よりも、絵柄の色々書かれてる洋服を手にとってしまう人はいませんか?ワッペンが沢山貼ってあったり、無駄なキャラクターの洋服を手にとってしまうのはナンセンスなんですって。なんでその柄で色なの?という事を気にした事ありますか?

モノトーンを心がける

冠婚葬祭の洋服を見ればわかるように、白と黒を選んでおけば大人っぽく大概オシャレに見える。芸能人のローラが言ってましたが、”ボーダーを着ればなんでもオシャレに見えるから着ないようにした”という名言があったので、僕は積極的にボーダーを着るようにしていますw

オシャレは楽しい。

お金をかけるからオシャレなのではなく、お金をかけなくてもオシャレに見せる事ができる事をこの本を通して教えてくれます。


いくら高いブランドの洋服でも、サイズが合ってなければ不恰好で意味が無い。一々デート中にタグを見せて、この洋服は高いんだよ?なんていうアピールをした所で意味が無い。そんな事より自分に合った洋服を着ている事がなによりも大切という事を教えてくれます。だからユニクロや無印にGUで十分なんですよね。

無駄なファッション雑誌を買って、この洋服かっこいいなーと漠然と思うならこの本を読んで勉強した方が安上がりにオシャレをする事ができると思います。あとはwearというサイトで自分がどんな格好をしたいか見てみると楽しいと思います。

服を着るならこんなふうに



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントお願いします^^

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • face_smile_small管理人ゆーすけについてはこちらから読んでください。お問い合わせはこちらからお願いします。

PAGE TOP ↑